『どうする家康』第34話 松重豊“数正”裏切りの真意に涙! 「最大の忠義者」「すごいシナリオ」感動と称賛の声

9月3日に放送されたNHK大河ドラマ『どうする家康』第34話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります。(画像出典:『どうする家康』公式サイト)

松本潤さん主演のNHK大河ドラマ『どうする家康』。9月3日に放送された第34話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

どうする家康
画像出典:NHK『どうする家康』公式サイト

 

第34話のあらすじ

石川数正(松重豊)が豊臣方に出奔し、徳川家中に衝撃が走る中、秀吉(ムロツヨシ)から上洛を求められ追い詰められる家康(松本潤)。しかし未曽有の大地震が発生し、両軍は戦どころではない状態に。何とか家康を上洛させたい秀吉は、妹の旭(山田真歩)を夫と別れさせ、瀬名(有村架純)が亡くなってから正室不在の家康に人質として嫁がせてきます。

徳川家にやって来た旭は、まさに秀吉の妹というべき品の無さ。しかし旭は、家康の母・於大(松嶋菜々子)や側室・於愛(広瀬アリス)とおなご同士、自然と仲を深めていきます。一方、出奔した数正の動向を探っていたものの、これといった働きは聞こえてこず、いわゆる飼い殺しの状況にあるのではと本多正信(松山ケンイチ)。

それでもまだ上洛をしない家康にしびれを切らした秀吉は、ついには老いた母親までも人質に差し出します。到着したその日に上洛せよという秀吉に対し、聞き入れない家康。於大は「おなごは男の駆け引きの道具ではない。蔑ろにされる者を思う心だけは忘れるな」と苦言。そんな中、家康はひそかに嘆く旭の姿を見かけます。

地震から立ち直る中、戦の始まりかどうかの選択に迫られる家康。現実的にどんな勝ち筋があるのかと思案する酒井忠次(大森南朋)は、家康に対し、本当は秀吉に負けたと認められないのは、亡き瀬名と信康(細田佳央太)に心をとらわれているからではないのかと問います。「わしが戦なき世を作らせる。2人にそう誓ったのじゃ」と家康。

「殿を秀吉にひざまずかせたらお方様に顔向けできん」と奮起する本多忠勝(山田裕貴)に賛同する榊原康政(杉野遥亮)。そんな中、それは家康が成さなければいけないものなのかと切り出す於愛。他の者が成すならそれでもよいのではないか――? 数正にはそれが見えており、自分が出奔すれば戦ができないと、徳川を守るために罪を全て1人で背負ったのだと忠次。一同は数正の心を考え、家康は上洛を決断するのでした。

 

どうする家康
画像出典:NHK『どうする家康』公式サイト

 

あえて裏切ることで主君を守った数正の忠誠心に感動

旭に対しても真摯(しんし)に向き合い、巻き込んですまないと頭を下げた家康。関白秀吉がこの世を預けるに足る人物か見極めるため上洛すると於愛に語りました。

X(旧Twitter)では、「上洛までの経緯は数正や瀬名まで再登場させて感動的だった」「皆が『あほたわけ』の合唱で数正の出奔に理解を示す中、それでも裏切ったことには変わりないけどねと冷酷に考える松ケン本多正信」「数正の出奔、感動した。裏切者のおおたわけが最大の忠義者で、自分が裏切ることで主君の最愛の人の夢を叶えるという企て。すごいシナリオ」「いろんな人の気持ちが切なくて涙出た。とても良い回」などのコメントが寄せられています。

第35話は「欲望の怪物」。秀吉が母・仲(高畑淳子)を人質として岡崎に送ったことと引き換えに上洛する家康。大阪をたつ前夜、家康は豊臣一の切れ者と名高い石田三成(中村七之助)と出会い興味を持ち――。秀吉の欲望は果てがなく、そんな者に天下を預けるわけにはいかないと考えていた家康は、上洛して対峙した秀吉をどう見極めるのか注目です。

 

この記事の筆者:地子給 奈穂
編集・ライター歴17年。マンガ、小説、雑誌等の編集を経てフリーライターに転向後、グルメ、観光、ドラマレビューを中心に取材・執筆の傍ら、飲食企業のWeb戦略コンサルティングも行う。  

 

『どうする家康』あらすじバックナンバー

『どうする家康』第33話 松重豊“数正”の裏切り……その真意とは? 
『どうする家康』第32話 “徳川四天王”大活躍で秀吉に勝利!
『どうする家康』第31話 ついに家康vs秀吉の戦が開始! 
『どうする家康』第30話 “お市”北川景子の気高き最期
『どうする家康』第29話 “イカサマ師・正信”松ケン再登場に歓喜の声
『どうする家康』第28話 かつてない“本能寺の変”にボロ泣き
『どうする家康』第27話 “白兎”家康ד狼”信長、本音ぶつかる対峙シーンに鳥肌
『どうする家康』第26話 家康ついに覚醒! 衝撃の“天下取る”宣言
『どうする家康』第25話 瀬名&信康の自害で“築山事件”決着……
『どうする家康』第24話 次週、号泣必至! “瀬名”有村架純が抱く途方もない夢の結末とは?
『どうする家康』第23話 “瀬名”有村架純、覚醒! 悲劇の“築山事件”へ
『どうする家康』第22話 武田勝頼(眞栄田郷敦)の出陣演説に鳥肌! 
『どうする家康』第21話 岡崎体育、ふんどし一丁で……衝撃&感動ラスト
『どうする家康』第20話 ラスト5分、“瀬名”有村架純に戦慄!
『どうする家康』第19話 お万の方(松井玲奈)があざと賢すぎ!
『どうする家康』第18話 忠臣・夏目広次の最期に感動の伏線回収 
『どうする家康』第17話 家康まさかの討ち死に!? 衝撃ラスト
『どうする家康』第16話 阿部寛の武田軍がスパルタ過ぎて話題に 
『どうする家康』第15話 信長、家康の耳かじり「愛情表現分かりにくい」コメント殺到
『どうする家康』第14話 信長に「あほ、たわけ」の一喝!
『どうする家康』第13話 史上最高に陰湿で不遜な明智光秀に戦慄!
『どうする家康』第12話 「そなたはまだ降りるな。そこでまだ苦しめ」氏真の励ましと呪詛に家康絶句
『どうする家康』第11話 武田信玄(阿部寛)の迫力に言葉を失う殿に反響
『どうする家康』第10話 側室をめぐるエピソードに爆笑の声
『どうする家康』第9話 “本多正信”松ケンの長台詞に反響
『どうする家康』第8話 家臣の裏切りと殿の涙……
『どうする家康』第7話 一向一揆の幕開け! 
『どうする家康』第6話 “瀬名母・巴”真矢ミキの一喝に反響
『どうする家康』第5話 忍者・服部半蔵(山田孝之)登場
『どうする家康』第4話 織田兄妹の“元康好き”が過ぎる! 
『どうする家康』第3話 元康、苦渋の決断に涙……“母”松嶋菜々子の一喝に反響
『どうする家康』第2話 忠勝の涙で覚醒した元康に信長も安堵?
『どうする家康』第1話 「待ってろよ俺の白兎」“信長”岡田准一の衝撃ワードがトレンド入り

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応