『どうする家康』第25話 瀬名&信康の自害で“築山事件”決着……全員涙まみれ渾身の演技にネット号泣

7月2日に放送されたNHK大河ドラマ『どうする家康』第25話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『どうする家康』公式サイト)。

松本潤さん主演のNHK大河ドラマ『どうする家康』。7月2日に放送された第25話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

どうする家康
画像出典:NHK『どうする家康』公式サイト

 

第25話のあらすじ

武田勝頼(眞栄田郷敦)の手によって暴かれた、瀬名(有村架純)と信康(細田佳央太)の計画。やがて信長(岡田准一)の耳にも届くと、信長は家康に対し「お前の家中で起きたこと。俺は何も指図せん」と告げます。2人の始末をつけなければ織田との戦は必至という状況に。
 

織田と手を切ってでも2人を守ろうとする家康に、お家のために自分が腹を切ると申し出る信康。瀬名もまた全責任を負おうとし、五徳(久保沙緒里)に姑の悪行を伝える父・信長宛ての文を出すよう指示。家康は信長も世もあざむき、身代わりを立てて2人を逃がそうと決意します。
 

しかし、姿の似た人物を用意した家臣らが必死で逃がそうと試みるも、信康も瀬名も逃げることを良しとせず。瀬名の自害を察した信康は七之助(岡部大)の刀を奪って切腹。混乱し号泣しながら止める七之助を退けた半蔵もまた涙ながらに介錯しました。信康自害の知らせを聞いた家康は放心し歩き出すと突然倒れ、床に伏しながら瀬名との別れの時を思い出します。
 

2人を守らせてくれと泣いて説得する家康に、「あなたが守るべきは国でしょう」と瀬名。かつて両親から言われた「大切なものを守るために命をかける時」が今なのだと語り、家臣らに家康とともに安寧な世を作るよう託します。さらに、家康から預かっていた“弱く優しい心”を閉じ込めた木彫りの兎を返すと、「兎は狼よりもずっとずっと強うございます。あなたにはきっとできます。必ず」と家康を激励。
 

家康はあふれる涙と鼻水を拭い、精いっぱいの笑顔を見せて瀬名の元から去るも覚悟はたやすく揺れ――「やはりだめじゃ!こんなのは間違っておる……!」。引き返して止めようとする家康の姿を見守りながら、瀬名は自害を果たすのでした。その様を見届けた家康は、瀬名の名を呼びながら慟哭するのでした。

 

どうする家康
画像出典:NHK『どうする家康』公式サイト

 

瀬名、信康の揺るぎない覚悟と悲しすぎる別れにネット号泣

家康は当然ながら、家臣たちの流す涙も印象的だった衝撃回。Twitterでは「全員が渾身の演技だったと思う。あの涙と鼻水たちは本物」「泣き過ぎて目玉取れるかと思った」「『国なんかどうでもよい!そなた達を守りたいんじゃ!』という叫び。家族と細々と穏やかに暮らすのが唯一の望みなのに運命がそれを許さず…本当の望みを永遠に絶たれてもなお進み続ける。痛々しい」「家康と瀬名の物語を強固なものにするための初回13歳の『待て待て~』 だったのか…初回のあのシーンが感動的になるの考えもしなかったわ」「涙が溢れ出て止まらない。来週からどうなっちゃうんだろう。つらい」などのコメントが飛び交っています。
 

また、瀬名の介錯をした直後に地面に額をこすりつけ最大限の敬意を払った大鼠(松本まりか)にも話題が殺到。「今日のMVPは大鼠」「大鼠の土下座、印象的だった」「あの女大鼠が今回もかっこよかった…ぐっときた」「大鼠は瀬名のユートピア構想ずっと床下で聞いてたんだもんね」「瀬名の覚悟ちゃんと受け取って、最後は頭下げるところが本当にしんどい」などのコメントが殺到しています。
 

第26話は「ぶらり富士遊覧」。瀬名と信康という命よりも大切な家族を失った家康。しかし信長を恨む様子もなく従順に付き従う様子に、家臣の一部には不満を持つ者も。そんな中、家康は安土へ戻る道中に信長を接待したいと申し出て――。瀬名、信康との辛い別れを経た家康の心の内は、いったいどのような変化を起こしたのでしょうか。家康の動向に注目です。

 

『どうする家康』あらすじバックナンバー

『どうする家康』第24話 次週、号泣必至! “瀬名”有村架純が抱く途方もない夢の結末とは?
『どうする家康』第23話 “瀬名”有村架純、覚醒! 悲劇の“築山事件”へ「ヒリヒリする」「しんどい」の声
『どうする家康』第22話 武田勝頼(眞栄田郷敦)の出陣演説に鳥肌! 「かっこええ」「そりゃ奮闘するわ」の声
『どうする家康』第21話 岡崎体育、ふんどし一丁で……衝撃&感動ラストに「泣いた」「凄かった」の声
『どうする家康』第20話 ラスト5分、“瀬名”有村架純に戦慄! 「面構えが違う」「恐ろしい」の声
『どうする家康』第19話 お万の方(松井玲奈)があざと賢すぎ! 女のしたたかさを見せつける
『どうする家康』第18話 忠臣・夏目広次の最期に感動の伏線回収 「馬鹿泣いた」「家臣は宝」の声
『どうする家康』第17話 家康まさかの討ち死に!? 衝撃ラストにネットざわつきトレンド入り
『どうする家康』第16話 阿部寛の武田軍がスパルタ過ぎて話題に 「ローマ」「剣闘士」もなぜかトレンド入り
『どうする家康』第15話 信長、家康の耳かじり「愛情表現分かりにくい」「家康にとって逆効果」コメント殺到
『どうする家康』第14話 信長に「あほ、たわけ」の一喝! 頼もしい家康に「よく言った」「しびれた」の声
『どうする家康』第13話 史上最高に陰湿で不遜な明智光秀に戦慄!「怖さMAX」「まじ底意地悪いぞ」の声
『どうする家康』第12話 「そなたはまだ降りるな。そこでまだ苦しめ」氏真の励ましと呪詛に家康絶句
『どうする家康』第11話 武田信玄(阿部寛)の迫力に言葉を失う殿に反響「格の違い」「あれは怖い」の声
『どうする家康』第10話 側室をめぐるエピソードに爆笑の声「寝所が暗殺現場w」「殿不憫すぎw」
『どうする家康』第9話 「殿」と「お前」が交錯する“本多正信”松ケンの長台詞に反響
『どうする家康』第8話 家臣の裏切りと殿の涙……ガチモードの“イカサマ師”松ケンに驚きの声
『どうする家康』第7話 一向一揆の幕開け! 「なぜ納税しない?」ド直球な家康に立ちはだかる住職
『どうする家康』第6話 “瀬名母・巴”真矢ミキの一喝に反響
『どうする家康』第5話 忍者・服部半蔵(山田孝之)登場
『どうする家康』第4話 織田兄妹の“元康好き”が過ぎる! 
『どうする家康』第3話 元康、苦渋の決断に涙……“母”松嶋菜々子の一喝に反響
『どうする家康』第2話 忠勝の涙で覚醒した元康に信長も安堵?
『どうする家康』第1話 「待ってろよ俺の白兎」“信長”岡田准一の衝撃ワードがトレンド入り

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も