『どうする家康』第24話 次週、号泣必至! “瀬名”有村架純が抱く途方もない夢の結末とは?

6月25日に放送されたNHK大河ドラマ『どうする家康』第24話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『どうする家康』公式サイト)。

松本潤さん主演のNHK大河ドラマ『どうする家康』。6月25日に放送された第24話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

どうする家康
画像出典:NHK『どうする家康』公式サイト

 

第24話のあらすじ

瀬名(有村架純)と信康(細田佳央太)が各地に密書を送っていると知り、信長(岡田准一)からも釘を刺された家康(松本潤)。服部半蔵(山田孝之)門下の大鼠(松本まりか)を潜らせると、築山には武田の忠臣・穴山(田辺誠一)や今川氏真(溝端淳平)夫妻、実の母・於大(松嶋菜々子)と夫・久松(リリー・フランキー)らが集っていることが判明。
 

家康は石川数正(松重豊)、酒井忠次(大森南朋)、信康の妻・五徳(久保沙緒里)を伴い築山へ踏み入ります。彼らを迎えたのは瀬名、信康、そして穴山と千代(古川琴音)。激怒し穴山らに切りかかろうとする家康を制すると、瀬名は自らが夢見る途方もない考えを語ります。
 

「私たちはなぜ戦をするのでしょう。奪い合いは多くの犠牲を伴う。米、塩、金など奪い合うのではなく与え合えば戦は起きない」――共通の銭を用いて人と物が行き交う慈愛の国、新しい東国を作りたいと語る瀬名。その夢に賛同した久松や氏真、その妻で北条家の出である糸(志田未来)は、国々の仲介役として助力すると申し出ていました。
 

その途方もない夢に圧倒される家康に、「私、なのでしょうか? 殿の中にもあったのでは?」と家康の心の内を指摘する瀬名。武田勝頼(眞栄田郷敦)もまた穴山から説得され、家康とともに瀬名のはかりごとに乗る決断を下します。信長に知られぬよう、互いにカラ撃ちをして戦を続けるフリをする徳川軍と武田軍。
 

「信康、世を変えようぞ」――戦のない大きな力を持った国を作るという夢を目指し、家康が家族とともに穏やかな日々を過ごしていた矢先、勝頼は突如として「戦い続けて死にたい」と翻ります。築山のはかりごとの噂を世に広めるよう穴山へ指図すると、その噂はやがて信長の耳にも入り――。

 

どうする家康
画像出典:NHK『どうする家康』公式サイト

 

号泣必至の次週、築山事件が悲劇の決着へ

次回予告では、「おなごには命をかける瞬間が来る」という母・巴(真矢ミキ)の言葉をなぞった瀬名が、全ての咎を受ける覚悟だと語るシーンが。
 

Twitterでは「家族5人が築山でとても幸せそうにしていて嬉しかったけれど、やはりフラグだった…」「束の間の幸せを見て、このままこの幸せが続けば良いのにと願わずにはいられない回だった」「来週はバスタオルでも足りないくらい号泣決定だな」「どうする家康、どうなる家康、こうなる家康…先がわかってるから辛い」「武田とつながってた話、そう描くのか…そしてどう漏れたのかも…なるほどなー」「勝頼が戦って死にたいって言ってるのも仕方ないよな。武田では強くあること勝つことが正義で、そう育てられてきた。仲良く生きるなんて自分の生き方や思想の否定でしかない」などのコメントが寄せられています。
 

第25話は「はるかに遠い夢」。瀬名と信康の計画が信長の知るところとなり、2人の始末をつけなければ織田と戦になるという窮地に立たされる家康。それでも家康は信長の目をあざむき、妻子を逃がそうと決意。一方、五徳に姑は悪女だと訴える手紙を信長に宛てて書かせ、すべての責任を負おうとする瀬名。信康もまた、逃げ延びることを良しとせず――。家康が信長から命ぜられ妻子を処断したと伝わる「築山事件」。その悲劇がどのように描かれるのか必見です。

 

『どうする家康』あらすじバックナンバー

『どうする家康』第23話 “瀬名”有村架純、覚醒! 悲劇の“築山事件”へ「ヒリヒリする」「しんどい」の声
『どうする家康』第22話 武田勝頼(眞栄田郷敦)の出陣演説に鳥肌! 「かっこええ」「そりゃ奮闘するわ」の声
『どうする家康』第21話 岡崎体育、ふんどし一丁で……衝撃&感動ラストに「泣いた」「凄かった」の声
『どうする家康』第20話 ラスト5分、“瀬名”有村架純に戦慄! 「面構えが違う」「恐ろしい」の声
『どうする家康』第19話 お万の方(松井玲奈)があざと賢すぎ! 女のしたたかさを見せつける
『どうする家康』第18話 忠臣・夏目広次の最期に感動の伏線回収 「馬鹿泣いた」「家臣は宝」の声
『どうする家康』第17話 家康まさかの討ち死に!? 衝撃ラストにネットざわつきトレンド入り
『どうする家康』第16話 阿部寛の武田軍がスパルタ過ぎて話題に 「ローマ」「剣闘士」もなぜかトレンド入り
『どうする家康』第15話 信長、家康の耳かじり「愛情表現分かりにくい」「家康にとって逆効果」コメント殺到
『どうする家康』第14話 信長に「あほ、たわけ」の一喝! 頼もしい家康に「よく言った」「しびれた」の声
『どうする家康』第13話 史上最高に陰湿で不遜な明智光秀に戦慄!「怖さMAX」「まじ底意地悪いぞ」の声
『どうする家康』第12話 「そなたはまだ降りるな。そこでまだ苦しめ」氏真の励ましと呪詛に家康絶句
『どうする家康』第11話 武田信玄(阿部寛)の迫力に言葉を失う殿に反響「格の違い」「あれは怖い」の声
『どうする家康』第10話 側室をめぐるエピソードに爆笑の声「寝所が暗殺現場w」「殿不憫すぎw」
『どうする家康』第9話 「殿」と「お前」が交錯する“本多正信”松ケンの長台詞に反響
『どうする家康』第8話 家臣の裏切りと殿の涙……ガチモードの“イカサマ師”松ケンに驚きの声
『どうする家康』第7話 一向一揆の幕開け! 「なぜ納税しない?」ド直球な家康に立ちはだかる住職
『どうする家康』第6話 “瀬名母・巴”真矢ミキの一喝に反響
『どうする家康』第5話 忍者・服部半蔵(山田孝之)登場
『どうする家康』第4話 織田兄妹の“元康好き”が過ぎる! 
『どうする家康』第3話 元康、苦渋の決断に涙……“母”松嶋菜々子の一喝に反響
『どうする家康』第2話 忠勝の涙で覚醒した元康に信長も安堵?
『どうする家康』第1話 「待ってろよ俺の白兎」“信長”岡田准一の衝撃ワードがトレンド入り

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは