角田 タケシ
角田 タケシ
陸上競技ファン20年の市民ランナー。大学駅伝を中心に、中学~社会人まで幅広く陸上競技をウォッチしています。

角田 タケシ 記事一覧

各世代の有力選手が集結!都道府県駅伝2018の見どころは?

1月21日、天皇盃 第23回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(都道府県駅伝)が広島県で開催されます。都道府県駅伝は各都道府県ごとに選抜チームを作り、中学生、高校生、大学生・社会人が襷を繋ぎ、全7区間、総距離48kmで争われます。注目区間やルールについて説明します。
2018.01.20

ニューバランスが三村仁司氏との専属アドバイザー契約を締結!

1月17日、ニューバランスは新戦略発表会を行い、三村氏とパートナーシップ契約を締結した経緯などを説明しました。この契約で、長距離ランナーの「シューズ勢力図」に変化があるかもしれません。
2018.01.17

箱根駅伝、総合優勝は青山学院大学!4連覇できた理由とは?

1月3日、第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の復路が行われ、往路2位の青山学院大学が6区で先行する東洋大学を逆転、そのまま逃げ切り、4年連続の総合優勝を果たしました。4連覇できた勝因を紹介します。
2018.01.03

東洋大学、箱根駅伝往路を制す!総合優勝はどの大学が手にするのか?

1月2日、第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の往路が行われ、前回大会総合2位の東洋大学が往路優勝を果たしました。復路の見どころなどをご紹介します。
2018.01.02

人気ドラマ『陸王』でも登場!ニューイヤー駅伝の見どころ

2018年元日、第62回全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)が群馬県で行われます。注目のポイントをまとめました。
2017.12.31

箱根駅伝、区間エントリー発表!各校の思惑とは?

2017年12月29日、関東学生陸上連盟より、2018年1月2日、3日に行われる、第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の区間エントリーが発表されました。ルールの復習と、区間エントリーの内容から各校の思惑を分析してみました。
2017.12.30

箱根駅伝2018 レースの見どころは?優勝候補や注目区間を解説

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝、2018年1月2、3日開催)が近づいてきました。お正月は家族と箱根駅伝を見る!普段、陸上競技は見ないけど、箱根駅伝は楽しみたい!という方に、レースの見どころや楽しみ方、優勝候補や注目区間を紹介します。
2017.12.28

桐生祥秀が日本生命と所属契約!「世界の舞台でファイナリストに」

日本生命保険は12月13日、陸上男子100mの日本記録保持者(9秒98)で、リオ五輪陸上4×100mリレー銀メダリストである桐生祥秀選手(東洋大4年)と2018年4月1日から所属契約を締結したことを発表しました。同日、都内で記者会見があり、桐生選手らが締結に至る経緯などを説明しました。
2017.12.13

箱根駅伝エントリーメンバー発表!予選会突破校の注目は?

関東学生陸上競技連盟から2018年1月2日、3日に行われる第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)に出場する21チームの出場選手登録(エントリーメンバー)が発表されました。箱根駅伝予選会を突破した10校と関東学生連合チームの展望と注目選手をまとめました。
2017.12.10

箱根駅伝エントリーメンバー発表!シード校の注目選手は?

関東学生陸上競技連盟より、2018年1月2日、3日に行われる第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)に出場する21チームの出場選手登録(エントリーメンバー)が発表されました。今回は前回大会優勝の青山学院大学から10位東海大学までの箱根駅伝の展望、注目選手を紹介します。
2017.12.10