わぐり めぐみ
わぐり めぐみ
1970年東京都生まれ B型。相模女子大学にて国文学を学び、出版業界へ。雑誌、WEB、ドラマCD、ゲームシナリオ制作など、節操なく様々な媒体を手掛けるフリーランスライター。男女の本質的な違いに着目した、独自の恋愛論・結婚論を、ティーン誌、青年誌、ママさん向けWEB等で展開中。

わぐり めぐみ 記事一覧

妻の手料理をなぜ拒む? 毎晩実家で夕食を済ませて帰る夫の謎行動

民法第752条に「夫婦は同居し、違いに協力し扶助しなければならない」という規定があります。しかし、世の中には変わった夫婦も存在するもの。今回は、取材を終えた後も疑問形が浮かんでしまった、とある夫婦についてお届けします。
2020.01.20

恐怖の小姑…近親愛?実家に入り浸り続けた美人“義妹”が消えた理由

台湾卓球界の貴公子ジャン・ホンジェさんと2016年に結婚した福原愛さん。イケメン夫との生活は、さぞかし順調と思いきや、モンスターな小姑に悩んでいるとの話も……。実は、嫁姑問題に次いでよく聞かれるのが、小姑、つまり夫の姉妹との確執なのです。
2020.01.10

「私、子どもが欲しかった…」20年間も結婚を待ち続けた48歳の告白

結婚できない女――その理由はさまざまです。出会いがない、お金がない、そもそも結婚したいと思わない……。そんな中、20年間待たされた挙句に今なお独身のままだという女性と遭遇。彼女が結婚しなかった理由とは……?
2020.01.09

あなたの夫はアタリ?ハズレ?「父子帰省」で突きつけられた夫の真価

これまで、いわゆる“盆暮れ正月”の帰省といえば、家族そろって行うことが「当たり前」とされていました。しかし、女性も手に職を持ち、忙しく暮らす家族が増える近年、父子のみで夫の実家に帰省する新たなパターンが登場。SNS等で賛否を呼んでいます。
2019.12.21

「娘の肥満は学校のせい!」担任教師を悩ます午後2時のクレーム電話

幼稚園や学校など、教育機関に対して理不尽な要求を行う「モンスターペアレント」。文科省の調査によれば、モンペの攻撃等により心を病み、休職にいたる教師も増加の一途なのだとか。彼らを苦しめる“理不尽な要求”を、実話にもとづいてご紹介しましょう。
2019.12.21

息子が引いたのはまさかの「ハズレ嫁」?姑世代が抱える苦悩

息子が連れてくる嫁に対してどんな感情を抱くかは、息子との関係性だけでなく、嫁自身の性格もまた大きく影響します。現代の姑世代が感じている嫁への不満とは、いったい全体、どんなものなのでしょうか?
2019.12.19

桁違いの結婚資金を全額おねだり?常軌を逸した嫁の非常識に姑は…

「嫉妬」という言葉には、どちらにも「女」という言葉が使われている――漢字が生まれた古い時代から、女性同士が絡むと諍いが起こることは理解されていました。SNSでは「姑が悪い!」という意見ばかりが溢れ返りますが、一方の姑世代の本音とは……。
2019.12.18

早朝4時、枕元で響いた義母の声…!息子には決して見せないウラの顔

昭和から平成、平成から令和に変わり、「結婚」という制度が形骸化。結婚生活が恋愛関係の延長となりつつあり、結婚そのものはHAPPYだと考えている人も多いことでしょう。しかし、問題となるのは結婚とともにくっついてくる「義実家」との関係なのです。
2019.12.13

息子のために避妊具を?義実家との二世帯同居で妻が見た“地獄”

平成28年。政府は「父母・夫妻・孫」の三世代同居の推進をはじめ、同居用の住宅を建てる際に金銭的な支援や税制面での優遇を行うと発表しました。「少子化」に歯止め、高齢者の介護も行えるようになる……そんな「愚策」に振り回された女性の衝撃の体験とは。
2019.12.12

「性病?恥知らずな!」義母の罵詈雑言が家庭崩壊の引き金に…

多くの女性を悩ませている「不妊」。その原因のひとつに挙げられるのが「性病」です。自分自身はどんなに気をつけていても、夫(男性側)の油断で、悲しい結果を招いてしまうことも……。
2019.12.04