わぐり めぐみ
わぐり めぐみ
1970年東京都生まれ B型。相模女子大学にて国文学を学び、出版業界へ。雑誌、WEB、ドラマCD、ゲームシナリオ制作など、節操なく様々な媒体を手掛けるフリーランスライター。男女の本質的な違いに着目した、独自の恋愛論・結婚論を、ティーン誌、青年誌、ママさん向けWEB等で展開中。

わぐり めぐみ 記事一覧

コンビニでポテチを買ったら大激怒?“セコケチ”夫の衝撃実話

「付き合っているときは、そんな人とは思いもしなかった」――結婚に失敗したと感じる人が、よく言う言葉のひとつです。今回取材させていただいた女性も、結婚後に分かったご主人の性格に、離婚を真剣に考えているといいます。
2020.03.17

「ゴメン、僕は着ない」…夫の強すぎる“こだわり”に息が詰まる

縁あって、好きあって結婚したふたり。でも、他人同士が営む「結婚」という共同生活において、お互い頭を悩ませることもありますよね。今回は、ご主人のとある「こだわり」に閉口しているという主婦の、こんなお悩みをお届けします。
2020.03.17

パート妻の稼ぎは誰のもの?増える、共働き夫婦の“生活費”騒動

男女ともに働き、稼ぎ、家計を担う。それが当たり前となった世の中で、夫婦喧嘩の火種になるのが生活費の「負担割合」問題です。
2020.03.17

味音痴?安定志向?ファミレス大好きイケメン男との地獄過ぎる日々

交際相手に求めるものは人それぞれこだわりがあります。でも、そうした理想とは別に、ある程度「価値観が合っている」人を選ぶことも、付き合う上で大切なこと。今回は、この「価値観の差」で地獄を見たという女性にインタビューを行いました。
2020.03.16

俺は種馬じゃない…不妊治療から逃げた夫を、妻が捨てると決めた瞬間

夫婦にとって愛の証となる「子ども」が欲しいために始めたはずの不妊治療が原因で、夫婦仲に亀裂が入り、離婚してしまう夫婦が増加中。なかには、理解不能な感覚を持ったご主人に苦しめられてしまった女性も……。
2020.02.20

姑が突如、家事放棄…天使みたいな従妹が“壊した”義実家の人間関係

義理実家との関係では、お互いが心地よく暮らすために、それぞれに歩み寄りや努力が必要です。しかし、まさかの理由で良好だったはずの関係が崩れてしまったという、なんども“切ない経験”を持つ女性からお話を伺いました。
2020.02.20

俺を超えたお前が悪い?不倫を正当化する夫に、デキる妻が下した決断

戦国時代に入って「力が強いものが正義!」という考え方が一般的になったことで、男性に比べて非力であった女性は「男尊女卑」の枠に押し込められるようになっていきました。令和に入っても、こうした「男尊女卑」の”記憶”は、男性を支配しているようです。
2020.02.13

行き過ぎたファザコン妻に疑惑…10数年先の離婚を決意した夫の暗闇

恋愛結婚全盛の時代にあっても無くならないということは、お見合い結婚ならではの「メリット」もあるのでしょう。しかしそのメリットには、なにやら危うい真実も隠されているよで……
2020.02.13

義実家ストレスなんて笑止千万!夫と義母を手玉にとる「策士嫁」

夫方の父母や義兄弟など、義理の親戚との付き合いに悩んだ経験がある人も多いことでしょう。本当の親子のように仲良くなるためには、お互いの性格が穏やかであることはもちろん、歩み寄るための“戦略”もまた必要なのかもしれません。
2020.02.12

家を出るのは月に一度だけ…!? 増加する「引きこもり主婦」の実態

夫や子ども、兄弟姉妹など近しい家族以外と交流することなく、社会的に孤立している状態にある「ひきこもり主婦」が、近年、増加傾向にあるといいます。他者とのコミュニケーションの煩わしさは理解できますが、なぜ彼女たちは、閉じこもるのでしょうか。
2020.02.01