わぐり めぐみ
わぐり めぐみ
1970年東京都生まれ B型。相模女子大学にて国文学を学び、出版業界へ。雑誌、WEB、ドラマCD、ゲームシナリオ制作など、節操なく様々な媒体を手掛けるフリーランスライター。男女の本質的な違いに着目した、独自の恋愛論・結婚論を、ティーン誌、青年誌、ママさん向けWEB等で展開中。

わぐり めぐみ 記事一覧

コロナ離婚改め、夫からの「担降り」? 恋人夫婦を襲った自粛の嵐

好きだったはずなのに。愛していたはずなのに。でも、もう、彼のことだけを愛せない。だけど「ジャニーズそのものは好き♡」 そんな気持ちを端的に表した「担降り」という言葉が、今、男女関係の間にも浸透しつつあります。
2020.05.20

「近寄らないで!」コロナ禍、妻に居場所を“奪われた”男たちの悲劇

ようやく終焉の兆しが見え始めたコロナ禍。平穏な暮らしが戻りつつありますが、生活が戻ったからといって、戻らないものもあるようで……。今回は男性の目から見た「コロナ禍」をお届けします。
2020.05.14

「それって恥ずかしいこと?」月収100万がゼロになったキャバ嬢の声

新型コロナウイルスの感染拡大によりキャバクラ、スナック、風俗といった店舗は休業。収入激減でアフターコロナは風俗に転向しようと考えているという女性も。東京都内で働くふたりのキャバ嬢にリアルな声を聴かせてもらいました。
2020.05.13

テレビ会議でリビング占領?テレワーク夫から公園避難する家族の溜息

新型コロナウイルスの影響で家庭内で仕事をする人が増えていますが、家庭に仕事を持ち込むことは、家庭不和を引き起こす原因になってしまうことも。ご主人のテレワークにより、コロナ離婚へのカウントダウンが始まったという女性を取材しました。
2020.05.12

鬼のような姑が墓穴を掘った? コロナ禍で愛情が再燃した夫婦の顛末

「コロナ離婚」が騒がれる現在。しかし「これまで以上に仲が良くなった!」という夫婦も、実は存在しています。まさにコロナ禍で夫婦の絆が深まったという30代夫婦のお話をお届けします。
2020.05.11

咳で豹変?「不要不急」の外出自粛で見えた本質、“不要”なママ友

「緊急事態宣言」が国内7都府県に4月7日に発令。日本は緊迫した様相を呈しています。緊急時にこそ人それぞれが持つ“本性”がバレるもの。新型コロナの影響は思わぬところに波及し、仲の良かったママ友との間に亀裂が入ったというママが続発しています。
2020.04.13

女ばかりの会社で勃発したトイレットペーパー問題に“意外”な結末…

会社内で起こる“あるある”問題。細かなことなので口に出して注意するほどのことではないけれど、毎回のように自分にツケが回ってくるとイライラ……どんな“あるある”に、働く女性たちはイラついているのでしょうか。
2020.04.10

新型コロナウイルスがもたらす新たな危機!?「#コロナ離婚」のリアル

新型コロナウイルスの感染拡大により、平日の日中は仕事で留守にしていた夫や、学校に行っていたはずの子どもたちが家にいることで、これまでにないストレスを抱える女性が増加。「コロナ離婚」の危機に陥っている家庭が増えているといいます。
2020.04.06

新型コロナウイルスがもたらす新たな危機!?「#コロナ離婚」のリアル

新型コロナウイルスの感染拡大により、平日の日中は仕事で留守にしていた夫や、学校に行っていたはずの子どもたちが家にいることで、これまでにないストレスを抱える女性が増加。「コロナ離婚」の危機に陥っている家庭が増えているといいます。
2020.04.06

結婚10年目の同僚から届いた招待状…「今更婚」に沸き上がる不満

入籍から数年を経た後に「結婚します!」と式や披露宴を上げるカップルが、まだ少数派ながらも増えているといいます。こうした式は「今更婚(いまさらこん)」と呼ばれ、周囲に物議を醸し出す引き金に……
2020.03.31