古田 綾子
1970年代生まれ、就職氷河期のロスジェネ世代。 出版社やIT企業を経て、フリーランスとして独立。女性のライフスタイル関連を中心に、Webメディア、企業オウンドメディア、雑誌などのディレクション・執筆に 携わり、子どもの中学受験をきっかけに教育分野でも活動。子育て・教育関連本の発掘と読書が趣味。上智大学卒。三重出身、神奈川在住。2男児の母。

古田 綾子 記事一覧

【保護者が突撃!】理不尽な学校のルール、教員への違和感…学校への「要望」はどう伝えるべき?

学校教育の気になることや素朴な疑問を保護者目線でどんどん取材&解決していく【保護者が突撃!】シリーズ。今回は、学校や教員への「要望」の伝え方について聞いてみました。
2022.04.05

【保護者が突撃!】校長に気に入られると「出世」できる?教員の給与や評価体制について聞いてみた

学校教育の気になることや素朴な疑問を保護者目線でどんどん取材&解決していく【保護者が突撃!】シリーズ。今回は、教員の昇進や昇給について聞いてみました。
2022.04.05

【保護者が突撃!】 「クラス替え」で人間関係は配慮される? 担任の配置はどう決まる?

学校教育の気になることや素朴な疑問を保護者目線でどんどん取材&解決していく【保護者が突撃!】シリーズ。今回は、「クラス替え」と「担任の配置」の本当のところを聞いてみました。
2022.03.31

【保護者が突撃!】「通知表」が存在しない学校も!? 小学校の元教師が教えてくれた意外な事実

学校教育の気になることや素朴な疑問を保護者目線でどんどん取材&解決していく【保護者が突撃!】シリーズ。今回は、通知表の知られざる一面に迫ります。
2022.03.25

「ウクライナ」って、どんな国? ロシアとは“きょうだい”みたいな関係?【2分でわかるニュースの話題】

子どもに聞かれてハッとする、教えてあげたいところだけれど正直知らない「ニュースの話題」をわかりやすく解説します。今さら聞けない大人はもちろん、好奇心旺盛な子どもにもおすすめです。今回は「ウクライナ」について。
2022.03.18

何度も諦めかけた、我慢もした…それでも「受験してよかった」と親が感じる私立中高一貫校の魅力

いろいろなことを犠牲にして走り切る中学受験。それでも最後には「受験してよかった」と思えるのでしょうか、今まさに迷っている親子もきっといるはず。そこで実際に私立の中高一貫校に入学した経験者が今どのようなことを感じているのか、多かった声をまとめてみました。
2022.01.31

激増するSNSトラブル、保護者からの緊急電話…「時間外」対応に疲弊する教育現場の実態

【現役中学校教員に緊急取材】第1回は、教員の労働時間や働き方についての問題をお伝えしました。2回目の今回は、子どもや保護者に関するトラブルの実態に注目。さまざまなトラブルに直面する教員の日常が明らかになりました。
2022.01.19

「100時間残業」が常態化するブラック職場!現役教員に取材してわかった教育現場の“特殊な事情”

【現役中学校教員に緊急取材】第1回は、たびたび問題視され、話題になることも多い教員の長時間労働について。実際のところ、現場はどのような状態なのでしょうか。某地方都市の公立中学に勤務する30代の女性教員(以下Aさん)に話を聞いてみたところ、なかなかのブラックぶりが明らかになりました。
2022.01.19

「お金」が恐ろしいスピードで消えていく……! 受験直前、親たちの奮闘エピソード

入試本番の時期が迫ってくると、受験生本人はもちろん、親も緊張感や疲労感などが蓄積してきます。そわそわと落ち着かない日々、受験を経験した保護者はどのような過ごし方をしていたのでしょうか。あの手この手で受験生の心身を全力サポートする親たちの奮闘エピソードをご紹介。
2022.01.17

泣きながら薬局へ? 高額紙幣で神頼み? 受験直前期の親もつらいよエピソード7選

1月10日の埼玉入試から2022年の中学受験が本格スタート。受験生はもちろん、それを見守る保護者もそわそわしっぱなしの直前期に突入しましたが、中学受験終了組の親たちはどうやって乗り越えたのでしょうか。
2022.01.17