新橋 まい
1982年北海道生まれ。出版社勤務を経てフリーランス。日本の文化・アート・子ども・教育・デザインに興味がありますが興味分野に関係なく生活+αの情報をお届けします。

新橋 まい 記事一覧

首都圏の住みここち(駅)ランキング! 3位「表参道駅」、2位「築地・新富町」、1位は?

大東建託は、居住満足度調査を実施。首都圏に住む成人男女20万7659人が選ぶ「住みここち(駅)ランキング」で1位に選ばれたのは?
2022.05.20

「親が子どもにおすすめしたい少年マンガ」ランキング! 2位『ヒカルの碁』、1位は?

ARINA運営の教育メディア「おうち教材の森」は、保護者200人(回答数177人)を対象に「親が子どもにおすすめしたい少年マンガ」についての調査。結果をランキング形式で公開しました。
2022.05.19

「子どもによく読んでいる絵本」ランキング! 3位『だるまさんが』、2位『ぐりとぐら』、1位は?

ARINAが運営する幼児、小学生の保護者向けの教育メディア「おうち教材の森」は、中学生以下の子どもを持つ親200人(回答数174人)を対象に「子どもによく読んでいる絵本」について調査。1位に選ばれたのは?
2022.05.19

「親が子どもに見せたいアニメ」ランキング! 2位『アンパンマン』、1位は納得の……?

ARINAが運営する幼児、小学生の保護者向けの教育メディア「おうち教材の森」は、中学生以下の子どもを持つ親を対象に「親が子どもに見せたいアニメ」について調査。1位に選ばれたのは?
2022.05.19

「東急東横線沿線で住みたいと思う街」ランキング! 3位「中目黒駅」、2位「横浜駅」、1位は?

NEXER運営のメディア 「おうちパレット」は、男女600人を対象に「東急東横線沿線で住みたいと思う街」に関する調査を実施。その結果を、サイト内にてランキング形式で発表しました。
2022.05.17

70代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「山梨県」、2位「静岡県」、1位は?

認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」は、2021年の移住相談傾向および移住希望地ランキングを発表。70代の移住希望先で最も人気だった県は?
2022.05.06

60代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「長野県」、2位「群馬県」、1位は?

認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」は、2021年の移住相談傾向および移住希望地ランキングを発表。60代の移住希望先で最も人気だった県は?
2022.05.06

50代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「群馬県」、2位「山梨県」、1位は?

認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」は、2021年の移住相談傾向および移住希望地ランキングを発表。50代の移住希望先で最も人気だった県は?
2022.05.04

40代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「福岡県」、2位「長野県」、1位は?

認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」は、2021年の移住相談傾向および移住希望地ランキングを発表。40代の移住希望先で最も人気だった県は?
2022.05.02

30代が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位「長野県」、2位「福岡県」、1位は?

認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」が行った調査によると、2021年の移住相談者・セミナー参加者は4万9514件と過去最高の相談件数を更新。同調査を基に、30代の移住希望先で人気だった県TOP3を紹介します。
2022.04.13