MILIZE編集部  
MILIZE編集部  
MILIZEは、個人の方へ“金融商品を売らない”完全中立的な金融サービスを提供しています。個人の方に役立つアドバイスや最新のお金のコンテンツやツールをお届けします。

MILIZE編集部   記事一覧

コロナによる赤字で痛感!上手な貯蓄の方法を知って今後に備えたい

新型コロナウイルスの影響で収入減・支出増に陥ってしまい、緊急時の予備資金の必要性を感じた家庭も多いのではないでしょうか。節税できる仕組みを上手に活用しながら、いざという時や将来のために備える方法を考えてみましょう。
2020.05.21

共稼ぎ夫婦、マイホームを子ども独立後に買うのはアリか?

マイホームは一般的には結婚や出産、入学などのタイミングで購入しています。では子どもが独立した後の夫婦二人の生活を見据えた住宅購入は現実的ではないのでしょうか。40歳時または55歳時に購入した場合を比較して概算をシミュレーションしてみましょう。
2020.05.21

新型コロナで減収…「シングルマザー家計」はどう立て直せる?

新型コロナウイルス感染症の影響で、各家庭の家計も痛手を受けているはずです。様々な家族構成を例に(今回はシングルマザー)、新型コロナウイルス感染症の支援策を利用しながら、家計の見直しを図っていきたいと思います。
2020.04.26

共働きで世帯年収850万円。もし妻が早期退職したら生活は成り立つ?

夫婦とも正社員で共稼ぎ。近々マイホーム購入の予定もあるが妻はできれば早期退職を望んでいる。もし妻が早めにリタイアしたら生活はどう変化するのか。そもそも早期退職は可能なのだろうか?
2020.04.25

コロナで収入減、家計が赤字に…「子あり家庭」はどう対処する?

新型コロナウイルス感染症の影響で、収入が減ってしまった家庭をモデルケースに、受けられる行政からの支援と支出の見直しの紹介を行います。支援と支出見直しの結果、家計簿がどのように変わったのかも紹介いたします。
2020.04.24

私立小学校に通わせている家庭の懐事情は?年収はいくらあればいい?

今後も変化していく教育スタイルに、親御さんたちはどのように教育費を貯めていけばいいのでしょうか。「小学校受験はお金がかかるもの」という印象はあります。実際に小学校受験に合格してから子供が大学卒業するまでいくらかかるのか? 年収いくらの家庭なら可能なのか?教育費を考えるライフプラン記事の第一弾として、私立小学校に通うには年収いくら必要か?を事例をご紹介しながら、ひも解いていきます。
2020.04.01

年収600万円、妻はパート勤務。これで老後はやっていけるのか不安

老後のお金はだれもが心配になるものですが「ねんきんネット」を活用して年金額を確認すると改善策が立てやすくなります。65歳を1つの節目として今から退職までにできる収入増や支出減のポイント、65歳以降の公的年金の繰下げなど退職後の対策も重要です。
2020.03.31

年収400万円、30歳。厚生年金保険料を払うのは損?

たくさんもらえると思っていた社会人の給料。しかし、実際は厚生年金保険料が天引きされています。「もらえるはわからない年金のためにこんなに保険料を払いたくない」と思うかもしれませんが、年金は老後のための備えだけではないのです。
2020.03.31

妻がパートになっても大丈夫?世帯年収750万円の住宅予算の考え方

近年、共働き世帯がスタンダードになりつつあります。ご夫婦共に正社員の場合、家計にゆとりが生まれやすくなりますが、お子様がこれから・まだ小さい時期に住宅を購入する際は注意が必要です。
2020.03.30