MILIZE編集部  
MILIZEは、個人の方へ“金融商品を売らない”完全中立的な金融サービスを提供しています。個人の方に役立つアドバイスや最新のお金のコンテンツやツールをお届けします。

MILIZE編集部   記事一覧

正社員で年収520万円、フリーランス希望のエンジニア。独立しても月収50万円あれば生活できる?

今回の相談者は正社員からフリーランスに転向するというライフプランを検討中です。収入の額面が増えることを期待していますが、シミュレーションでは生活資金が不足する予測になりました。改善するためには出費の見直しだけではなく事前準備が必要です。
2021.10.25

車を買っても教育費や老後資金は大丈夫? 流行りのサブスクを使うべき?

近年、サブスクリプションやカーシェアなど、購入する以外の方法で車を利用することができるようになってきました。それぞれのメリットとデメリットを踏まえて、どの選択肢を選んだら良いのかポイントを解説します。
2021.10.24

世帯年収1000万円の晩婚夫婦。妻が専業主婦になっても大丈夫?

共働きの世帯で妻が専業主婦になれば、世帯の収入が減ることは避けられません。専業主婦のままで子育てに専念するのか、子育てが落ち着いたらパートで働くのか、2つのシミュレーションを行いました。
2021.10.23

貯蓄1300万円、もうすぐ年金生活。孫に教育資金を送っても大丈夫?

年金生活を迎える頃には、孫が可愛くて仕方がないという方も多いのではないでしょうか? 今回は孫に対して教育資金の援助を検討した場合、どのような点に注意すべきかを自分たちの介護資金と合わせてシミュレーションしました。
2021.09.05

子どもが突然「留学したい」宣言。費用は足りる? 浮かびあがる本当の問題点とは?

子どもが予期しないタイミングで「留学したい」と言い出したらどうしますか? まずは留学に関する費用、準備、手続き等の情報収集を検討すると思いますが、その中で見えてきた「自分たちの老後資金」という意外な問題点にも注目してみました。
2021.09.04

年収800万円。3人目が欲しいけれど、家計は大丈夫?

3人目の子どもは欲しいけど、すでに家計には余裕がない。そんな状況で、もし3人目を授かったとしたら、専業主婦の奥様が「いつから」「どのくらい」働き始めれば安心なのか。3人分の教育費と老後の安定を両立するライフプランを検証しました。
2021.08.01

世帯年収730万円。子供を中学受験させたいが、老後も心配…

お子様の中学受験を検討し始めたものの、資金繰りをどうしたらよいのか。また、自分たちの老後の生活資金が気になり始めた。そんなご家庭の悩みに対して、教育費と老後資金のために、どのように資産形成を行えばよいかをシミュレーションしました。
2021.07.31

年収650万円55歳、定年間近の今からできる「老後資金準備」って?

退職後の生活を考えずに過ごされている退職年齢が迫っている世代。退職金や貯蓄がある程度あるから大丈夫と安易に考えている方たちに向けて、老後生活の現実と理想を近づけるために、今からできる資産運用などを含めた対策を考えていきます。
2021.05.24

23歳年収420万円。40歳前に「FIRE」できる? いくら貯めればいい?

近年、欧米の20~30代の間でムーブメントとなっている「FIRE」という生き方。経済的な活動は行いながら、自由に生活するスタイルに憧れる23歳男性を例に、老後を含め生活が成り立つのか、実行する場合に注意すべき点などについてまとめました。
2021.05.10

世帯年収850万円。教育費がかかる時期に自宅購入。老後への影響は?

子どもの高校~大学進学の時期と、自宅購入の時期が重なった場合、家計への負担はとても大きくなります。家計への負担は減らしつつ、子どもの教育費と住宅購入、老後あまり長い期間ローン返済をしなくても良い方法について考えます。
2021.02.02