【2023年11月の運勢】うお座(魚座)の全体運、社交運、恋愛運【章月綾乃の12星座占い】

2023年11月のうお座(魚座)の運勢は? 仕事や金運、人間関係、恋愛はどうなるのか、占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃による星占いをお届けします。

【2023年11月の運勢】うお座(魚座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico)
【2023年11月の運勢】うお座(魚座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico
2023年11月のうお座(魚座)の運勢は? 占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃が、みずがめ座の全体運、社交運、恋愛運を占います。

>【2023年11月の運勢】他の星座の運勢が気になる人はこちら
 

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

 

自分と仲直り

仕切り直しのタームへ



・全体運
「なんでこうなっちゃうの?」と「やっぱり私が悪いわけ?」の間をグルグルしやすい魚座さんですが、11月は自分にOKを出せるでしょう。なにしろ、ここまでずっと大変だったのです。なのに、逃げもせず、隠れもせず、ズルもせずに真摯(しんし)に頑張ってきて、努力と忍耐がようやく実るのです。あるいは、あなたの後釜に入った人があまりにも使えない、持たないことで、すごかったことが時間差で認知されるということもありそう。

いずれにしても、流れが変わって、新しいテーマや目標が見えてくるはず。未知の挑戦にツキがあるので、次の可能性を探ってみて。オフは、“高い”ところへ。見晴らしがいい、または、高価な、どちらも整え効果バッチリです。

・社交運
オープンマインドで、朗らかにいきましょう。細かいことは気にしない、人類みな兄弟のざっくり感が、広がりのある人間関係を支えていきます。紹介や新規参入で新しい知り合いも増えそう。みんなでワイワイと盛り上がる時間が、仕事のパフォーマンスも高めてくれるはず。

良い刺激や気づきは、社会貢献の場に待ちそう。ボランティア活動やまちおこしのイベントに参加を。友達とのバカ話は、なによりのストレス解消になるはず。

・恋愛運
恋は、惚れっぽいムード。複数の人を好きになってしまうかも。推し活の要領で楽しく応援していくと、自然に本命が絞られていくでしょう。デートは、エンタメ仕様で。テーマパークやお笑いライブで盛り上げて。
 

ラッキーポイント……パープル、ヘアアクセサリー、スクワット、各駅電車

 

他の星座の運勢も見る

【11月の運勢】おひつじ座(牡羊座)
【11月の運勢】おうし座(牡牛座)
【11月の運勢】ふたご座(双子座)
【11月の運勢】かに座(蟹座)
【11月の運勢】しし座(獅子座)
【11月の運勢】おとめ座(乙女座)
【11月の運勢】てんびん座(天秤座)
【11月の運勢】さそり座(蠍座)
【11月の運勢】いて座(射手座)
【11月の運勢】やぎ座(山羊座)
【11月の運勢】みずがめ座(水瓶座)
【11月の運勢】うお座(魚座)※今見ている記事

 

占い師&イラストレータープロフィール

占い師:章月 綾乃
占い、心理テストの執筆、監修。雑誌、Web、広告タイアップ記事などを多数手がけています。
 
イラストレーター:tokico
タウン情報誌の営業、住宅情報誌の編集を経てフリーのイラストレーターに。媒体制作の経験を生かして、「わかりやすく、ゆる可愛く」をモットーに媒体のコンテンツ理解を促進するようなイラストを制作しています。雑誌やWeb、結婚式やSNSの似顔絵など幅広い分野で活動中。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」