【2023年11月の運勢】おとめ座(乙女座)の全体運、社交運、恋愛運【章月綾乃の12星座占い】

2023年11月のおとめ座(乙女座)の運勢は? 仕事や金運、人間関係、恋愛はどうなるのか、占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃による星占いをお届けします。

【11月の運勢】おとめ座(乙女座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico)
【11月の運勢】おとめ座(乙女座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico
2023年11月のおとめ座(乙女座)の運勢は? 占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃が、おとめ座の全体運、社交運、恋愛運を占います。

>【2023年11月の運勢】他の星座の運勢が気になる人はこちら
 

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

スピードアップがカギ

手早く片付けて



・全体運
状況の変化が速く、瞬発力を求められています。幸い、あなたの冴えはかなりのもの。直感に従って、テキパキやっていくと、面白いように成果が上がっていくでしょう。フライングで先に進めていくのも、おすすめです。

読みが当たって、決して無駄にはならないし、次を考えるプロセスの中で全体が見えてきて、自然に周囲のフォローも出来そう。おとめ座さんの優秀さ、有能さが際立つ1カ月になるはず。ただ、少しでき過ぎて可愛げがなく見える側面もあるため、適度に周りを立て、頼ってみるのもおすすめです。「これって、どうやるんでしたっけ?」的な質問で教えを乞うなんていかが? オフは、小旅行を。日帰りで行ける1番遠くへ行くのはどうでしょう。

・社交運
ゆるいつながりが、意外に深い時。軽く会釈をするだけ、たまたま、隣り合わせただけ。普通ならば、それで終わるはずの関係が、長いお付き合いに発展しそう。無理に親しくなろうとしなくていいので、その場を楽しく盛り上げていきましょう。

ご縁がある人とは、必然で結ばれて連絡先交換という展開になっていくはず。また、今は名刺交換、あいさつだけでも、後日、面白い再会に結び付くことも。ビジネスでは、雑談力がチャンスを呼びます。

・恋愛運
恋は、気配り上手で。好きだからこそ、気が付くこと。今日、元気がないな、何かいつもと違うな、と感じたら、おやつを差し入れる的なさりげないエールを送りましょう。「見ていてくれた」が想像以上に支えになるはず。
 

ラッキーポイント……ツートンカラー、シルバーアクセサリー、キャラクターグッズ、立ち飲みスポット

 

他の星座の運勢も見る

【11月の運勢】おひつじ座(牡羊座)
【11月の運勢】おうし座(牡牛座)
【11月の運勢】ふたご座(双子座)
【11月の運勢】かに座(蟹座)
【11月の運勢】しし座(獅子座)
【11月の運勢】おとめ座(乙女座)※今見ている記事
【11月の運勢】てんびん座(天秤座)
【11月の運勢】さそり座(蠍座)
【11月の運勢】いて座(射手座)
【11月の運勢】やぎ座(山羊座)
【11月の運勢】みずがめ座(水瓶座)
【11月の運勢】うお座(魚座)

 

占い師&イラストレータープロフィール

占い師:章月 綾乃
占い、心理テストの執筆、監修。雑誌、Web、広告タイアップ記事などを多数手がけています。
 
イラストレーター:tokico
タウン情報誌の営業、住宅情報誌の編集を経てフリーのイラストレーターに。媒体制作の経験を生かして、「わかりやすく、ゆる可愛く」をモットーに媒体のコンテンツ理解を促進するようなイラストを制作しています。雑誌やWeb、結婚式やSNSの似顔絵など幅広い分野で活動中。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在