【2023年11月の運勢】かに座(蟹座)の全体運、社交運、恋愛運【章月綾乃の12星座占い】

2023年11月のかに座(蟹座)の運勢は? 仕事や金運、人間関係、恋愛はどうなるのか、占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃による星占いをお届けします。

【11月の運勢】かに座(蟹座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico)
【11月の運勢】かに座(蟹座)の全体運、社交運、恋愛運(イラスト:tokico)
2023年11月のかに座(蟹座)の運勢は? 占術研究家・心理テストクリエーター章月綾乃が、かに座の全体運、社交運、恋愛運を占います。

>【2023年11月の運勢】他の星座の運勢が気になる人はこちら
 

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

 

自己実現のチャンス!

人生の舵を大きく切って!



・全体運
あ、これでいいんだ! そんな心境に到達できそう。自分にOKが出せて、自信を持って物事に向き合えます。運気は上々、追い風も吹いています。ただ、いつものことながら、やりたいことよりもやらなくてはいけないことがいっぱいで、時間と余力はそれほどないでしょう。

今月は、「無理」をしましょう。寝る間を惜しんで、未来のために勉強をする、仕込みを始める、苦手でも人前でアピールをする、宣伝や広告を頑張るなど。自分軸で人生を再設定して、現在を未来に置き換えていくのです。オフは、ライブに感動が。憧れのアーティストの世界にどっぷりとつかるのもオススメ。あの人みたいになりたい、並び立ちたい、そんな野望が、底力に変わるはず!

・社交運
ワンテンポ外しましょう。面倒見がよく、困っている人を放っておけないのは、あなたの美徳です。でも、人のお世話や尻ぬぐいに自分の時間を捧げてしまうのは、ちょっとおかしな話といえそう。

いつもなら声をかける、手を差し伸べるシーンで、スルーを選んでみて。依存の構図が際立って、互いに反省、改善点が見えてくるはず。寄りかかり過ぎない、風通しのいい関係にシフトしましょう。よい出会いは、学びの場に待っていそう。

・恋愛運
恋は、成就へ向かっています。好きな人を信じて、愛の中に身を置いてみて。結婚話は、迷いがあっても受けてみましょう。まずは、進めてみないと見えてこないものがあるみたい。新たに狙うなら、リーダータイプ。
 

ラッキーポイント……ゴールド、フェイクレザー、ロゴデザイン、クレープ

 

他の星座の運勢も見る

【11月の運勢】おひつじ座(牡羊座)
【11月の運勢】おうし座(牡牛座)
【11月の運勢】ふたご座(双子座)
【11月の運勢】かに座(蟹座)※今見ている記事
【11月の運勢】しし座(獅子座)
【11月の運勢】おとめ座(乙女座)
【11月の運勢】てんびん座(天秤座)
【11月の運勢】さそり座(蠍座)
【11月の運勢】いて座(射手座)
【11月の運勢】やぎ座(山羊座)
【11月の運勢】みずがめ座(水瓶座)
【11月の運勢】うお座(魚座)

 

占い師&イラストレータープロフィール

占い師:章月 綾乃
占い、心理テストの執筆、監修。雑誌、Web、広告タイアップ記事などを多数手がけています。
 
イラストレーター:tokico
タウン情報誌の営業、住宅情報誌の編集を経てフリーのイラストレーターに。媒体制作の経験を生かして、「わかりやすく、ゆる可愛く」をモットーに媒体のコンテンツ理解を促進するようなイラストを制作しています。雑誌やWeb、結婚式やSNSの似顔絵など幅広い分野で活動中。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化