意外と知らないグルメのひみつ 第35回

ブルダック炒め麺「辛すぎる」問題。食べやすくなる“ちょい足しアレンジ”を勝手にランキング化してみた

「辛すぎるけど後をひくおいしさ」とSNSを中心に人気を博す三養食品の「ブルダック炒め麺」。何とか食べやすくする方法はないものでしょうか? いろいろ試した中で「これはいいかも」と感じたちょい足しアレンジ術をランキング形式で紹介します。

1位:卵を加える

「ブルダック炒め麺」×卵黄

1位は卵! 写真では麺の中央にのせていますが、いろいろ試した結果、すき焼きのように溶いた卵を麺につけて食べるのが良いと判断しました。卵のまろやかさが辛さを抑えてくれます。また、卵黄(黄身)のみにするとより濃厚に絡みますよ。

このほかにも家にあるものでいろいろ試しました。コンデンスミルクと僅差に感じたのは「シュレッドチーズをのせる」方法。「牛乳を飲みながら食べる」は、水よりも多少マシかな……といった印象でした。意外に良かったのはカルディの「シチリアンレモネードベース」をお供に食べる方法。レモンの酸味と程よい甘みが、ひりひりと痛い口の中を癒してくれました。
 

「ブルダック炒め麺」4種類を食べ比べてみた

オリジナルの2倍の辛さの「極辛(赤)」ほか、「ロゼ」「焼きそば」などもあります

ちなみに『ブルダック炒め麺』は、現在9種類発売中。オリジナルの2倍の辛さといわれる「極辛(赤)」ほか、「ロゼ」や「焼きそば」などもあります。そのうち4種類を食べてみました。個人的な感想で辛い順に並べてみると、

1位:オリジナル(黒)
2位:チーズ(黄)
3位:カルボ(ピンク) ※2位と3位は同率程度
4位:クリームカルボ(右下)


という印象を持ちました。

オリジナル(黒)でもかなり苦戦した筆者、「極辛(赤)」はとても無理……と買うのも断念。上記4種類ならスーパーなどでも比較的入手しやすいです。初めてブルダック炒め麺を食べるなら「クリームカルボ」をおすすめします。
 
パッケージ裏面には「辛さが体質や体調に合わない方は食べるのをお控えください」の文言も

ちなみに「オリジナル」と「チーズ」はシコシコとした食感の中太ちぢれ麺ですが、「カルボ」「クリームカルボ」はフェットチーネのような幅広麺です。
 

「クリームカルボ」は粉乳パウダーなどが入っており、辛さはありますがクリーミーな味付け。比較的マイルドになっています。

本っっ当に辛いけど、確かにおいしいブルダック炒め麺。未体験の人はぜひ家族や友人と協力し合いながらトライしてみてはいかがでしょうか。


>最初から読む


この記事の筆者:田窪 綾 プロフィール

調理師免許を持つフリーライター。総菜店やレストランで8年ほど勤務経験あり。食分野を中心に、Webや雑誌で取材やインタビュー記事作成、レシピ提案などを行う。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

連載バックナンバー

Pick up

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化