世界でも活躍できると思う「SixTONES」のメンバーランキング! 1位は「ジェシー」、2位は?

All About ニュース編集部は、「SixTONES」に関する独自のアンケート調査を実施。この記事では、世界でも活躍できると思う「SixTONES」のメンバーランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:「SixTONES」公式Instagram)

アイドルグループとして、大躍進を遂げている6人組の男性アイドルグループ「SixTONES(ストーンズ)」。各メンバーは俳優業やバラエティ番組でも活躍し、幅広い世代から人気を集めています。

All About ニュース編集部は8月3日~9月1日、全国10~60代の242人を対象に「SixTONES」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「世界でも活躍できると思うSixTONESのメンバー」ランキングを紹介します。
 

>6位までの全ランキング結果を見る

2位:京本大我


2位には、「京本大我」さんがランクイン。2006年にジャニーズ事務所へ入所したメンバーで、圧倒的な歌唱力を武器にグループではメインボーカルを多くの楽曲で担当。美しい歌声でファンを魅了しています。

そんな京本さんですが、父親が俳優の京本政樹さんとして有名。親子の仲も良く、政樹さんのファンからも注目されています。

個人では俳優業が好調で、特にミュージカルなどの舞台で大活躍。2015年にミュージカル『エリザベート』に出演すると、2019年には『HARUTO』で初主演を担当します。レベルの高い歌唱力が生かされ、さまざまな作品に出演。2023年11月からは、主演ミュージカル『シェルブールの雨傘』を控えています。

また、ドラマや映画でも活躍し、2024年夏に『言えない秘密』で主演を務める予定。自身で楽曲を作詞、作曲するなど、さまざまな才能を見せています。

回答者からは、「演技力で映画、舞台が海外から評価されるかと思う」(宮城県/30代女性)、「素敵な歌声を持っているので、世界でも活躍できそう」(愛知県/30代女性)、「BTSのように、きっかけさえあれば、世界中の人々に人気が出る逸材だと思います」(青森県/50代女性)などのコメントが寄せられました。

1位:ジェシー

1位には、「ジェシー」さんがランクイン。2006年9月にジャニーズ事務所に入所したジェシーさんは、個人ではバラエティ番組で大活躍中。抜群のトーク力を武器に、現在は『有吉ゼミ』(日本テレビ系)、『オオカミ少年』(TBS系)など人気番組にレギュラー出演し、さらにさまざまな番組に登場しています。

俳優業も好調で、現在は映画『リボルバー・リリー』に出演中。雑誌などでモデルとしても活躍し、人気の高い男性向けファッション&ライフスタイル誌『Safari』(日之出出版)などに参加しています。

そんなジェシーさんは、歌唱力が高いことで有名。しかも、父親がアメリカ人なので英語も堪能なため、歌やラップなどでその知識が生かされています。英語も話せることで、海外での活躍を期待する声が多いようです。

回答者からは、「適応能力が高いと感じるので海外でもどんどん目立っていきそうだと思います」(東京都/20代女性)、「英語が話せて、スタイルも抜群でモデルとして活躍できると思う」(大阪府/40代女性)、「歌やパフォーマンスは世界共通だと思うし、能力が高いから。ジェシーは英語もできるので」(沖縄県/30代女性)などのコメントが寄せられました。
 

>6位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

 

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化