「SixTONES」の好きなメンバーランキング! 2位「松村北斗」、1位は?

All About ニュース編集部では、独自のアンケート調査を行い芸能人に関するさまざまなランキングを作成しています。この記事では、「SixTONES」の好きなメンバーランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:映画『キリエのうた』公式Instagram)

ジャニーズ事務所所属の6人組男性アイドルグループ「SixTONES(ストーンズ)」。2020年1月に「Snow Man(スノーマン)」と同時に1stシングルをリリースし、メジャーデビューを果たしました。各メンバーはソロ活動でも俳優業やバラエティ番組で活躍中です。

All About ニュース編集部は8月3日~9月1日、全国10~60代の242人を対象に「SixTONES」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「SixTONESの好きなメンバー」ランキングを紹介します。
 

>6位までの全ランキング結果を見る

2位:松村北斗


2位には、「松村北斗」さんがランクイン。2009年にジャニーズ事務所に入所したメンバーで、「中山優馬 w/B.I.Shadow」などで活躍。早くから俳優として活動を開始し、グループを結成してからもドラマや映画への出演で人気を獲得します。

映画『坂道のアポロン』『ライアー×ライアー』などの演技が評価された松村さんは、NHK朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』で演じた雉真稔役で大ブレーク。さらに、大ヒットアニメ映画『すずめの戸締まり』では、主要キャラクターの宗像草太の声優にキャスティングされ話題を集めました。

直近ではドラマ『ノッキンオン・ロックドドア』(テレビ朝日系)で主演を務め、10月13日には『キリエのうた』、2024年2月には『夜明けのすべて』など、出演映画の公開が控えています。ノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」のテレビCMでもおなじみで、さまざまな場面で活躍しています。

回答者からは、「顔が整っていてクールなところが好きです」(東京都/20代女性)、「低い声で、容姿も整っていてかっこいいからです」(兵庫県/20代女性)、「全員おもしろくて好きなのですが、一番意外性があって突拍子もないことをするのが松村くんだと思いました」(広島県/20代女性)などのコメントが寄せられました。

1位:ジェシー

1位には、「ジェシー」さんがランクイン。2006年9月にジャニーズ事務所に入所し、さまざまなユニットなどに参加。早くから端正なルックスと歌唱力の高さで注目を集めます。グループでは、メインボーカルを担当することも多く、抜群のスタイルでダイナミックなダンスを披露。トーク力も抜群でバラエティ番組に出演することも多く、ムードメーカーとして愛されています。

俳優業では2012年にドラマ『THE QUIZ』(日本テレビ系)で主演を担当し、映画『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』などにも参加。2022年10月に放送した『最初はパー』(テレビ朝日系)で地上波の連続テレビドラマで単独初主演を果たし、さらに現在は狂気に満ちた陸軍大尉・津山ヨーゼフ清親役を演じた映画『リボルバー・リリー』が公開中です。

雑誌などでモデルとしても活躍するなど、格好良く面白くて歌もうまいジェシーさん。『有吉ゼミ』(日本テレビ系)、『オオカミ少年』(TBS系)など、バラエティ番組でも活躍しています。

回答者からは、「バラエティー番組でのトークが面白いから」(新潟県/40代男性)、「ジェシーはコミュ力高く大御所タレントの先輩とタメ口関係だが、イヤミがなく面白い」(神奈川県/50代女性)、「顔、身長、歌唱力、演技力、ギャグセンスどれをとっても完璧なところ」(東京都/30代女性)などのコメントが寄せられました。
 

>6位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです


【SixTONESのCDやBlu-rayをチェック!】
 

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」