『unknown』最終回 “加賀美”町田啓太と事件の真相が明かされ大団円も「不完全燃焼」「全然すっきりしない」の声

6月13日に放送されたドラマ『unknown』(テレビ朝日系)最終回のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『unknown』公式サイト)。

田中圭さん、高畑充希さん、町田啓太さんが共演するドラマ『unknown』(テレビ朝日系)がついに最終回を迎えました。ストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに寄せられた反響を振り返ります。

 

unknown
画像出典:テレビ朝日系『unknown』公式サイト

 

最終話のあらすじ

7人もの犠牲者を出した“血を抜かれた連続殺人事件”の犯人は自分であると告白した加賀美圭介(町田啓太)。突然豹変(ひょうへん)し、冷たい瞳で闇原こころ(高畑充希)に襲いかかるも、吐血して倒れてしまいます。一方、駄菓子屋うめぼし堂の店主“梅ばあ”こと今福梅(木野花)もこころの母・伊織(麻生久美子)に襲いかかり、自分が全部やったと供述。
 

加賀美と梅の関係を探るべく加賀美の部屋を訪れた朝田虎松(田中圭)とこころ。梅は加賀美が昔暮らしていた養護施設の先生だったことを知ります。そんな中、加賀美が病院から失踪。証拠不十分で釈放された梅に会いに行くと、梅は加賀美を止めてくれと取り乱し、自分たちの過去を語り始めます。
 

幼い頃に両親を亡くした加賀美に、両親が死んだのは「悪い吸血鬼のせいだ」と嘘をついた梅。加賀美が両親を殺した吸血鬼を探して吸血鬼を殺害していることを知りながら、彼をかばっていました。被害者が増えるにつれ思い悩んだ梅は、毒入りコロッケで加賀美を殺し、自らが罪を償おうとしたのです。
 

悔恨に泣き崩れる梅を抱き締めるこころ。そんな中、加賀美から着信が――「こころ、今から殺しに行っていい?」。一度ちゃんと話したいというこころは、実家で虎松とともに加賀美をもてなすことに。吸血鬼への憎悪を露わにする加賀美に対し、「お前は吸血鬼の何を知ってんだよ」と愛するこころを思いながら反論する虎松。議論が平行線をたどる中、梅が現れて真実を明かします。
 

加賀美の両親は、幼い加賀美が摘んできたスズランの毒で死亡。憎むべき相手は自分だったと気付き呆然自失の加賀美はふらりと立ち上がりどこかへ。森の中まで追いかけるこころと虎松。アイスピックで自分を刺そうとする加賀美をこころは必死で止めます。揉み合ったあげくこころに襲いかかる加賀美でしたが、こころへの思いが振り上げた腕から力を失わせると、そこへ銃を向けた虎松が登場。「こころ、じゃあね」――加賀美が振り上げた腕を自らに向けた瞬間、響き渡る銃声。
 

刑務所に入った加賀美は、誰とも面会をせず。一方、事件に関わった人々はそれぞれの思いを抱えながら暮らしていました。互いにまだ知らないことがたくさんあると語りあう虎松とこころ。「長い間かけて互いをゆっくり知っていくことが愛するってことなのかな」と改めて自分が吸血鬼でも愛してくれるかを問うと、虎松は「河童でもエイリアンでも山姥でも愛してる」と応えるのでした。

 

unknown
画像出典:テレビ朝日系『unknown』公式サイト

 

大団円のラストに感動の一方、不完全燃焼を訴える声も

連続殺人事件と犯人・加賀美の動機など真相が明かされた最終話。虎松の父・一条彪牙(井浦新)が過去に犯した一家惨殺事件とは関わりがなく、謎が残るまま終焉を迎える結果に。また、ラストシーンでは突如、虎松とこころの結婚式の余興で流されるはずだったであろう、加賀美や被害者のまつり(ファーストサマーウイカ)、世々塚(小手伸也)も含めた全員が参加した動画が流されました。
 

Twitterでは「いや無理だな…全然すっきりしない」「最終回だけ不完全燃焼でわろてる。どういうこと??」「届きそうで届かない感じだったかなー」「虎パパの話はミスリードに使われただけか。虎ちゃんと虎ちゃんパパなんとなく不憫」「彪牙が20年間どこにいて、なぜ今戻ってきたのかは謎のまま…」「加賀美が過酷すぎる…これから現実と向き合わなければならないの思うと全然笑って終われない」「加賀美、週刊誌のカメラマンなら両親の事故(?)調べろよと思った」「う~ん…最後の動画要ったかな?」「途中まで面白かったのに最後が微妙」などのコメントが続出しています。
 

一方、途中までネット考察で真犯人候補に挙げられていた捜査一課警部の南十字初(新納慎也)は地底人だった模様。「地底人」というワードに反応し、ツノが出ていないか心配して頭を気にするしぐさも見せました。また、こころが所属する編集部では「unknown」という未知の生物を探求する月刊誌が創刊し、こころが「地底人とか意外と近くにいるかもよ」と言及するシーンも。
 

「ここでタイトル回収か!」「月刊誌の名前だったのかよwしかも内容しょぼい!ツチノコてw」「タイトル回収素敵。他人の全てを知ろうなんて無理だし寄り添うことが大事だと改めて思った」「南十字さんまじかw」「南十字さん地底人なのじわるw」「新納さんが頭にクルクルつけてマンホールに入ってく姿なんて二度と見れない気がする笑」などのコメントが寄せられ、最終回に対するさまざまな感想が飛び交っています。

 

『unknown』あらすじ&見どころバックナンバー

『unknown』第8話 “加賀美”町田啓太、笑顔の殺害告白にネット騒然! 最終回で全謎の回収なるか?
『unknown』第7話 “よよさん”小手伸也、惜しまれつつ衝撃退場! 真犯人は“加賀美”町田啓太か……?
『unknown』第6話 “こころ”高畑充希が殺人犯……⁉「血のウエディング」の真相が明らかに
『unknown』第5話 母子愛に感動直後、吸血鬼殺人の犠牲者になる鬼展開に「え、つら」「悲しすぎ」の声
『unknown』第4話 “加賀美”町田啓太の衝撃キスシーンに「完敗」「過去最高の出来」の声
『unknown』第3話 “虎松”田中圭の衝撃の秘密&“加賀美”町田啓太のバックハグに視聴者ざわつく
『unknown』第2話 田中圭ד吸血鬼の義父”吉田鋼太郎の絡みに称賛殺到!「さすがおっさんずラブチーム」の声
『unknown』第1話 高畑充希、田中圭をお姫様抱っこで救出! 「新しい」「かっこいい」称賛殺到

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは