『ちむどんどん』第19週 これが“家族の絆”でいいのか? 視聴者からツッコミ殺到「お涙頂戴の薄っぺらな浅ドラ」の声

NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』第19週のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『ちむどんどん』公式サイト)。

幸せな新婚生活の傍ら、料理人として店をかまえる道を歩み始めたヒロイン。しかし視聴者の予想どおり、不出来な兄に足を引っ張られる展開になったNHK連続テレビ『ちむどんどん』。第19週のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

ちむどんどん
画像出典:NHK『ちむどんどん』公式サイト

 

第19週のおさらい

もともと暮らしていた「あまゆ」の部屋で新婚生活を始めた暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)。披露宴で「沖縄料理の店を開く」と宣言し皆を驚かせた暢子でしたが、房子(原田美枝子)も重子(鈴木保奈美)も応援してくれる様子。
 

暢子が独立に向けて動き始める中、兄・賢秀(竜星涼)は暢子のために一発当てようと、また怪しげな商品を売る事業に手を出します。沖縄の母・優子(仲間由紀恵)を守るべく実家に帰った姉・良子(川口春奈)でしたが、時すでに遅し。良子は娘・晴海(佐藤風和)の野菜嫌いにも頭を悩ませていました。優子はそんな晴海を畑に連れ出し、晴海は野菜嫌いを克服していきます。
 

暢子は店を出す物件を決め、月末に「アッラ・フォンターナ」を退職することに。物件のために200万円を引き出してきます。そんな中、賢秀は房子に営業をかけると、「明らかなねずみ講。立派な犯罪。大切な人に迷惑をかける前に確かめてきなさい」と一蹴されます。会員を抜けようとした賢秀は人質にとられてしまい、組織の人間・黒岩(木村了)から違約金を払うよう暢子に電話がかかってきます。
 

黒岩に母を馬鹿にされて激昂する暢子。賢秀は警察に逮捕されるのは免れたものの、黒岩に渡した200万円は戻ってきませんでした。賢秀は幼い頃、共同売店で小銭を盗んだ時に俺のせいだと頭を下げた父のことを思い出し、「今度こそ心を入れ替えて働く。暢子の200万、必ず倍にして返すから」と土下座し改心する姿を見せます。
 

気落ちする暢子に、良子の夫・博夫(山田裕貴)は旅行のための貯金から開店資金を貸すと声をかけます。暢子はフォンターナで房子と最後の食事を楽しみ、自身の沖縄料理店「ちむどんどん」を開店。一方、和彦は賢秀が起こした乱闘騒ぎに関わっていたことが知れ、責任を感じて東洋新聞社を退職してフリーの記者に。暢子の店の2階で、和彦との新たな新婚生活が始まるのでした。

 

ちむどんどん
画像出典:NHK『ちむどんどん』公式サイト

 

賢秀を筆頭に暢子、和彦にも厳しい意見が殺到

店を出すという夢に向かって動き出す暢子を、おおかたの予想通り賢秀が邪魔する展開に。賢秀のせいで失った暢子の開店資金を姉夫婦が補填してくれるという、家族のピンチを家族が救う流れになったものの視聴者からはツッコミが殺到。
 

Twitterでは「賢秀は母親のお金に関してのみ、汗水流して稼いだ金‼️と言いながら妹達の金は金と思ってないような、そして自分地自身は汗水流して稼ごうとは微塵も思わず楽して倍にして返すしか言わない」「主役が金取られても兄妹が海外旅行諦めた金で苦労せず店を出すって?普通、受け取れないと思うけど…屋台から頑張るとかが現実的では?」「そもそも新聞記者なのにネズミ講の違法性やヤバさを理解していない和彦って何?」「登場人物たちみんな問題が起きたときに根本的な原因の解決ではなく表面だけ取り繕って終わりにしてしまう。だから何度も問題が起きる」「お涙頂戴の薄っぺらな浅ドラ」など厳しい意見が寄せられています。
 

第20週は「青いパパイアを探しに」。波乱含みで開店へこぎつけた暢子の沖縄料理店「ちむどんどん」ですが、暢子の妊娠が判明してさらにまた一波乱起こりそうなムード。一方、沖縄では良子が学校給食を改革しようと奮闘し――。次々とたちはだかる壁に向き合う暢子たちの絆には思わず涙するシーンも見られますが、納得できる問題解決を提示してほしい部分が多々ある本作。今後、子育てと仕事の両立に奮闘するであろう暢子の“人として”の成長に期待です。

 

【バックナンバー】
『ちむどんどん』第18週 暢子&和彦の披露宴にまさかの人物登場でツッコミ殺到「酷すぎる」「鬼だ」
『ちむどんどん』第17週 暢子&良子のおせっかい暴走に視聴者困惑「元カノと妻に参列強要?」「あの兄にして…」の声
『ちむどんどん』第16週 暢子の“大事な日”で案の定やらかす兄・賢秀に呆れ声「うんざり限界超え」「流星涼が気の毒」
『ちむどんどん』第15週 暢子&和彦まさかの交際0日婚!「舌の根も乾かぬうちに」「幸せは諦めちゃダメ」の声
『ちむどんどん』第14週 ヒロインW告白のモテ展開も不評&“愛”飯豊まりえに同情集まる「健気で泣けてくる」「本当にクズ彦」
『ちむどんどん』第13週 愛と青春の恋愛パート演出……なのか?「全く共感できない」「現実なら絶縁もの」の声
『ちむどんどん』第12週 恋愛パートに突入も非難の嵐「唐突すぎる」「ちっとも共感できない」
『ちむどんどん』第11週 ご都合主義な脚本に視聴者疑問? 暢子と良子にツッコミ殺到「モヤモヤする」「腹立つ」
『ちむどんどん』第10週 優子(仲間由紀恵)と房子(原田美枝子)に称賛の声「素敵な2人」「優しい影に深み」
『ちむどんどん』第9週 オーナー房子の正体判明で納得「厳しくも優しいええキャラ」「素敵すぎる」
『ちむどんどん』第8週 世間知らずの暢子へ名指導の田良島デスクに称賛殺到「良い上司」「また出てきてほしい」
『ちむどんどん』第7週 良子ねーねー遂にゴールイン! 花婿vs兄・賢秀の対峙シーンに視聴者感動
『ちむどんどん』第6週 「ありえん」「ある意味リアル」“ポンコツにーにー”賢秀に賛否両論が殺到
『ちむどんどん』第5週 ニーニー大逆転で暢子東京へ「朝から泣かせにきてる」家族の愛に感動の声
『ちむどんどん』第4週 投資詐欺に遭う長男・賢秀「あほすぎる」「見ててつらい」視聴者いら立ち
『ちむどんどん』第3週 「まるで聖母」「かっこよすぎる」母・優子(仲間由紀恵)の愛情に泣いた
『ちむどんどん』第2週 「東京行かんのかい」「借金どうなった」ツッコミ殺到&子役4兄妹に称賛の声
『ちむどんどん』第1週をおさらい! いきなり波乱のスタートに「カムカム」と比較して驚く声
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化