『ちむどんどん』第14週 ヒロインW告白のモテ展開も不評&“愛”飯豊まりえに同情集まる「健気で泣けてくる」「本当にクズ彦」

NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』第14週のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『ちむどんどん』公式サイト)。

沖縄4兄妹の人生を描くNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』第14週では、ついにヒロイン・暢子(黒島結菜)と智(前田公輝)の関係に決着がつきました。ストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

ちむどんどん
画像出典:NHK『ちむどんどん』公式サイト

 

第14週「渚の、魚てんぷら」

暢子(黒島結菜)は、和彦(宮沢氷魚)、智(前田公輝)、愛(飯豊まりえ)らと濃密な1日を過ごしてから、和彦への想いを諦めて料理の道に邁進していました。そんな中、暢子の勤め先「アッラ・フォンターナ」常連客に再婚話が浮上。人生の岐路をそっと後押しする店の在り方に感動した暢子は、オーナー・房子(原田美枝子)からも背中を押され、自分の店を持つという夢を明確にします。
 

「あまゆ」の下宿先で暮らす暢子と和彦の微妙な距離感が続く中、酔っぱらいに絡まれていた和歌子(駒井蓮)を助けた賢秀(竜星涼)が飛び込んで来ました。沖縄県人会会長の三郎(片岡鶴太郎)の計らいで、行く当てのない和歌子は、県人会遠足の余興として行われる角力(すもう)大会の裏方を手伝うことに。賢秀は和歌子に一目惚れした様子。
 

そんな中やってきた角力大会。弁当係の暢子は魚の天ぷら弁当を作り皆に振る舞います。「今まで食べた天ぷらで一番おいしい」と笑顔を向ける和彦。想いが募り、「諦めたんだから」と自分に言い聞かせる暢子。大会二連覇中の智は、優勝したら暢子に正式プロポーズをすると覚悟を決めています。それを知った和彦は暢子への想いを改めて自覚し、智との対戦に全力で挑むも敗退。日射病で倒れてしまいました。
 

直前に和歌子に失恋して腑抜け状態の賢秀を倒し優勝を果たした智は、暢子へ正式にプロポーズをします。人生のすべてをかける覚悟で暢子を幸せにすると告白する智でしたが、暢子は自分の夢は自分の力で叶えないと、とプロポーズを断りました。一方、和彦は愛に結婚を無かったことにしてほしいと告げます。すると愛は和彦に手紙を渡します。そこには、田良島デスク(山中崇)から提示された移籍の話を受け、和彦と別れて夢だったパリへ行く決意が記されていました。
 

和彦は暢子に愛との結婚がなくなったことを伝え、「ずっと好きだった」と告白します。暢子が智のプロポーズを断ったと知ると、引っ越しも取りやめるという和彦。暢子は「だめ」と一言。和彦がその真意を問おうとしたその時、やんばるの良子と歌子から緊急の電話が入り会話は中断。優子の再婚について相談された暢子は、和彦に「さっきの話、ちょっとタイム!」と宣言し、やんばるへの帰省を急ぐのでした。

 

ちむどんどん
画像出典:NHK『ちむどんどん』公式サイト

 

智からのプロポーズ&和彦からの告白に戸惑う暢子

暢子と智、和彦と愛の恋に決着がついた第14週。和彦の想いを聞いたものの、自分の気持ちはまだ告げていない暢子の真意とは――。
 

Twitterでは鈍感すぎる暢子と和彦にツッコミが続出する一方、潔く夢に向かって人生の選択をした愛に称賛と応援の声が殺到。「和彦、本当にクズだな。愛ちゃん、もうあんなやつ見限って正解だよ。パリでご活躍を!」「なんで愛との結婚に全然真面目に向き合わなかった和彦に愛ちゃんが謝らねばならんのだ。“気遣い”とか“優しい”とかどこで発揮したよ」「愛ちゃんが、ひたすら健気でカッコ良かった」「ちゃんとした人が幸せになれないちむどんどん。愛ちゃん泣けてくるわ」などのコメントが寄せられています。
 

第14週は「ウークイの夜」。久々に比嘉家に集まった暢子たち4兄妹は、これまで知らなかった母・優子と父・賢三(大森南朋)の忘れられない過去を知ることに。一方、仕事のチャンスが舞い込んだ和彦も沖縄に向かい――。「幸せになることをあきらめないで」という優子の思いに涙する週となりそうです。



【バックナンバー】
『ちむどんどん』第13週 愛と青春の恋愛パート演出……なのか?「全く共感できない」「現実なら絶縁もの」の声
『ちむどんどん』第12週 恋愛パートに突入も非難の嵐「唐突すぎる」「ちっとも共感できない」
『ちむどんどん』第11週 ご都合主義な脚本に視聴者疑問? 暢子と良子にツッコミ殺到「モヤモヤする」「腹立つ」
『ちむどんどん』第10週 優子(仲間由紀恵)と房子(原田美枝子)に称賛の声「素敵な2人」「優しい影に深み」
『ちむどんどん』第9週 オーナー房子の正体判明で納得「厳しくも優しいええキャラ」「素敵すぎる」
『ちむどんどん』第8週 世間知らずの暢子へ名指導の田良島デスクに称賛殺到「良い上司」「また出てきてほしい」
『ちむどんどん』第7週 良子ねーねー遂にゴールイン! 花婿vs兄・賢秀の対峙シーンに視聴者感動
『ちむどんどん』第6週 「ありえん」「ある意味リアル」“ポンコツにーにー”賢秀に賛否両論が殺到
『ちむどんどん』第5週 ニーニー大逆転で暢子東京へ「朝から泣かせにきてる」家族の愛に感動の声
『ちむどんどん』第4週 投資詐欺に遭う長男・賢秀「あほすぎる」「見ててつらい」視聴者いら立ち
『ちむどんどん』第3週 「まるで聖母」「かっこよすぎる」母・優子(仲間由紀恵)の愛情に泣いた
『ちむどんどん』第2週 「東京行かんのかい」「借金どうなった」ツッコミ殺到&子役4兄妹に称賛の声
『ちむどんどん』第1週をおさらい! いきなり波乱のスタートに「カムカム」と比較して驚く声

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴