玉森裕太、フランス・パリを歩くプライベート風ショットにファンもん絶! 「イケメンすぎて困った」

Kis-My-Ft2の玉森裕太さんは6月19日、自身のInstagramを更新。フランス・パリで撮影したプライベート感あふれるショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:玉森裕太さん公式Instagramより)

Kis-My-Ft2の玉森裕太さんは6月19日、自身のInstagramを更新。フランス・パリでの写真を公開しました。

【実際の投稿:玉森裕太、フランス・パリでのイケメンショット】

「絵になりすぎてません?!?天才です」

玉森さんは「@AMIRI」とタグを付け、5枚の写真を投稿。1枚目ではエッフェル塔の前に立つショットを、2~4枚目ではパリの街並みを歩く様子を載せるなど、現地を満喫する様子を公開しました。5枚目では、飲食店で食事をする瞬間を捉えた写真を披露。玉森さんのプライベート感あふれる貴重な投稿になりました。

ファンからは「玉ちゃんとパリデートしてるみたい」「絵になりすぎてません?!?天才です」「いーやイケメンすぎて困ったなあ」「色気MAXですね」「パリにも馴染める玉森さん、かっこ良すぎます」など、称賛の声が多く寄せられています。

ディズニーランド・リゾート・パリを満喫

玉森さんは18日にもInstagramを更新。ディズニーランド・リゾート・パリを満喫する様子を公開し、「日本ではなかなかできないものね!たのしそうでかわちい」など、反響を呼んでいました。気になった人はぜひチェックしてみてください。
   
Blu-rayセット 【3形態同時購入特典+先着特典3種】 Kis-My-Ft2 Synopsis (初回盤A+B+通常盤(初回仕様)) 10th アルバム キスマイ
Blu-rayセット 【3形態同時購入特典+先着特典3種】 Kis-My-Ft2 Synopsis (初回盤A+B+通常盤(初回仕様)) 10th アルバム キスマイ
次ページ
玉森裕太さんのほかの投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も