福地桃子が可憐に“千尋”デビュー! 日英同時上演の舞台『千と千尋の神隠し』は歴史的快挙

2022年に舞台化された宮﨑駿監督の『千と千尋の神隠し』が、2024年は日英で同時上演。海外で4カ月もの間、日本のプロダクションが日本語で公演を行うのはほぼ類を見ない快挙です。話題の舞台を、今回千尋役デビューした福地桃子さんの主演回を通してリポート!

千と千尋の神隠し
舞台『千と千尋の神隠し』写真提供:東宝演劇部
2022年に橋本環奈さん、上白石萌音さん主演で初演、話題をさらった舞台『千と千尋の神隠し』。その2024年公演が3月11日、東京・帝国劇場で開幕しました。 

4~8月にはイギリス・ロンドンでも同時上演され、日本の演劇史に新たな1ページを加えることになる舞台を、新たに千尋役をつとめる福地桃子さんの出演回を通してご紹介します! 

ロンドンの大劇場で4カ月間上演という“快挙” 

千と千尋の神隠し
舞台『千と千尋の神隠し』写真提供:東宝演劇部
2001年の公開以来、国内外で愛されてきた宮﨑駿監督のアニメーション映画『千と千尋の神隠し』。神々の世界に迷い込んだ少女の冒険物語は、『レ・ミゼラブル』オリジナル版などで知られるジョン・ケアード氏の演出で舞台化され、2022年、東京・帝国劇場で開幕しました。 

初演舞台はたちまち大評判となり、翌23年の名古屋公演を経て、今年は東京・名古屋・福岡・大阪・札幌の5都市で上演。そしてそれに並行して、4月からはロンドンでも引っ越し公演(日本のカンパニーが現地に赴いて演じる公演)が実現します。 
千と千尋の神隠し
『千と千尋の神隠し』ロンドン公演宣伝ビジュアル
次ページ
驚異的なチケット売り上げ
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化