【経験者191人に聞いた】マッチングアプリで恋人ができる人の特徴は? できない人と何が違う?

All About ニュース編集部では「マッチングアプリ」に関するアンケート調査を実施。マッチングアプリで恋人ができた人のマッチング数やデート回数はどのような結果になっているでしょうか?

マッチングアプリで恋人ができる人の特徴は? できない人と何が違う?
マッチングアプリで恋人ができる人の特徴は? できない人と何が違う?

All About ニュース編集部は8月9日~9月7日の期間、全国の10~60代の男女356人を対象に「マッチングアプリ」に関するアンケート調査を実施。

今回はその中から、「マッチングアプリで恋人ができた人のエピソード」を、マッチングした回数やデート回数などの回答データを交えて紹介します。

>次ページ:恋人ができるまでに必要なマッチング数は……?

マッチングアプリで恋人ができたことがある人は「54%」

最初に紹介するのは、マッチングアプリで恋人ができたことがあるかについての回答結果です。
マッチングアプリで恋人ができたことはありますか?
マッチングアプリで恋人ができたことはありますか?
結果は「はい」が54%、「いいえ」が46%でした。

マッチングアプリで恋人ができた人に「恋人ができるまで努力したことや意識したことはあるか」との質問をしてみると、男性と女性それぞれで次の回答が寄せられています。

「対応や返信速度など意識した」(島根県/40代女性)

「自己紹介文や、メッセージをできるだけ簡潔に丁寧に作ること」(埼玉県/20代女性)

「清潔感のある見た目や丁寧な対応をするようにした」(東京都/40代男性)

「顔写真とプロフィールは真剣に記載しました」(大阪府/30代男性)

回答をチェックしてみると、マッチングアプリ上でのプロフィール情報を丁寧に記入したり、添付している顔写真の画像を清潔感があるものとしたり、メッセージのやりとりのスピード感応対の文章を工夫したりしているようです。

ちょっとした気配りができるなど、マッチングアプリ登録者の「人となり」が見えるかどうかで、恋人ができるかできないかに差が出ているのかもしれません。

恋人ができるまでにかかった期間は「3カ月未満」が最多

次に紹介するのは、恋人ができるまでにかかった期間について質問した結果です。

恋人ができるまでにかかった期間
マッチングアプリで恋人ができるまでの利用期間は?

結果は「3カ月未満」が49%で最多の回答割合となりました。続いて「1カ月未満」が27%、「半年未満」が16%です。

3カ月未満と回答した人に「恋人ができるまで努力したことや意識したことはあるか」と質問をしてみると、次の回答が寄せられています。

「相手の趣味の話を聞いたり、なるべく連絡を入れるようにした」(茨城県/30代女性)

「素性がお互いにわかりにくい為、頻繁にメッセージのやりとりをして、どんな人かを探りました」(長野県/30代女性)

「出会うまでにあまり時間をかけすぎない」(青森県/30代男性)

「相手の興味が湧くような話の深堀りや好きなことについて聞いてみたり、一緒にやってみたりして、実際に二人の感じ方などについて伝えるような努力をした」(福岡県/30代男性)

コメントをチェックしてみると男女ともに似た傾向の回答があり、「出会いに時間をかけない」「連絡を積極的に取る」「相手の性格や特徴を理解する」などの要素が挙げられました。

※回答者コメントは原文ママです

>次ページ:恋人ができるまでに必要なマッチング数は……?

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても