マッチングアプリを使っていて感じた「不満」ランキング! 2位「相手の身元がはっきりしない」、1位は?

All About ニュース編集部では「マッチングアプリ」に関するアンケート調査を実施しました。マッチングアプリを使っていて感じた「不満」ランキングで1位となったのは……?

マッチングアプリを使っていて感じた「不満」ランキング
マッチングアプリを使っていて感じた「不満」ランキング

All About ニュース編集部は8月9日~9月7日の期間、マッチングアプリを利用したことがある全国の10~60代の男女356人を対象に「マッチングアプリ」に関するアンケート調査を実施。

今回はその中から、「マッチングアプリを使っていて感じた不満ランキング」の結果を紹介します。

>7位までの全ランキング結果を見る

2位:相手の身元がはっきりしない

2位は「相手の身元がはっきりしない」でした。

新型コロナウイルス感染症などの影響で、リアルでの交流が難しくなってしまった昨今。そこで、新しい出会いのツールとして注目されているのがマッチングアプリです。

しかし、利用者の個人情報を保護するのをはじめとしたプライバシー面の問題があります。

リアルで交流するのとは異なり、アプリで表示された情報だけが頼りとなるため、相手の身元を詳しく判別するのが難しく、不安・不満を生んでいるのかもしれません。

1位:メッセージの返信が面倒

1位は「メッセージの返信が面倒」でした。

出会いを求めてマッチングアプリに登録したものの、理想の相手に出会うまでのやりとりで手間をかけたくない人が多いようです。

1人の相手と連絡を取り合うにしても、自己紹介からはじまり、互いの人柄が理解できるまでメッセージを繰り返さなければなりません。もし、複数人と同様のやりとりをするなら、さらに時間と労力を費やさなければならないでしょう。

しかし裏を返せすと、理想の相手をマッチングアプリで見つけるには、メッセージのやりとりを面倒臭がらず、積極的なやりとりが求められるのが見て取れるのではないでしょうか。

>7位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応