恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」 第84回

アートな観光列車「ラ・マル・ド・ボア」で行く岡山備前エリアの旅! 限定グッズやご当地グルメを満喫

岡山駅を起点に4方向に向かう観光列車「ラ・マル・ド・ボア」。今回、日生行きの「ラ・マル備前長船」に乗車したので、車内の様子と沿線の観光スポットを紹介しよう

おしゃれな2両編成の「ラ・マル・ド・ボア」

車内
ラ・マル・ド・ボアの車内。左がカウンター席、右がクロスシート。写真右手前の棚の上には列車風オブジェが置いてある
外観
窓枠は列車名にもなっているかばんをイメージしている

 

八点鍾を鳴らして出発

八点鍾
八点鍾を鳴らす駅員さん

 

車内販売カウンターではドリンクと列車グッズが人気

ドリンク
人気ドリンク、白桃ネクター&コーヒー
鉄道グッズ
購入した鉄道グッズと記念乗車証

 

思わぬ子どもたちの歓迎

お見送り
東岡山駅では子どもたちが列車を見送ってくれた

 

JR赤穂線に乗り入れる

分岐
赤穂線へ乗り入れ。左の複線は山陽本線
湘南色
西大寺駅では懐かしい湘南色の115系とすれ違った

 

刀剣のふるさと長船

長船駅
長船駅に停車
刀剣博物館
刀剣博物館の入口
刀剣工房
刀剣工房で作業中の職人さん
 
727
新幹線の車窓ではおなじみの野立て看板「727COSMETICS」

 

備前焼の町、伊部

伊部駅改札口
伊部駅改札口
備前焼体験
備前焼の陶芸体験を行う工房

 

日本遺産・旧閑谷学校

講堂
旧閑谷学校の講堂内部
 

終点は、カキの養殖で知られた日生

日生駅到着
日生駅に到着した「ラ・マル備前長船」
カキオコ
出来上がった「カキオコ」
 
カキフライソフト
名物カキフライソフト
牡蠣筏
日生湾に浮かぶカキ筏
日生駅に停車中
この日の仕事を終えて日生駅に停車中のラ・マル・ド・ボア

<記事に戻る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

連載バックナンバー

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】