世界を知れば日本が見える 第12回

2022年に世界&日本で最も使われたパスワード、ダークウェブで実際に流出しているのは……

NordPassが「2022年パスワードランキング」を発表した。知り合いの外国人ハッカーに聞いた、ダーク(闇)ウェブで実際に流出しているパスワードのデータと合わせて見ていこう。

NordPassが「2022年パスワードランキング」を発表(画像はイメージ)

現在、私たちは多くのデジタルデバイスに囲まれて生きている。スマートフォンなど、もはやデジタルデバイス無くしてはかなり不便を強いられる世界になった。
 

スマートフォンやデジタルデバイスにつきものなのが、IDとパスワードである。電子メールから始まり、スマホ決済のアプリからゲームのアカウントまで、パスワードの入力が必要になる場面は多い。
 

問題は、きちんとしたパスワードを設定し、管理する必要があることだ。簡単なパスワードを設定したり、放置し続けたりしたら、サイバー犯罪者などに悪用されてしまう可能性がある。
 

そんなパスワードについて、もはや恒例ともなっている「2022年パスワードランキング」が発表された。例年いくつかの組織が独自の調査で、よく使われるパスワードについてランキングにしたものを公開しているが、今回取り上げたいのは、VPNサービスで知られたサイバーセキュリティ企業Nord Securityの傘下にあるパスワード管理サービスのNordPassがまとめたランキングだ。
 

世界で最も使われているパスワード

同ランキングは、世界30カ国のサイバーセキュリティ関係の研究などで集められた3テラバイトのパスワードデータを調査したものである。世界中のデータがまとめられているため、国ごとのパスワード傾向が確認できる。
 

NordPassによれば、これほどまでにサイバーセキュリティの意識を高める重要性が声高に叫ばれているにもかかわらず、ダイハード(Die Hard=しぶとくてなかなか死なない)なパスワードがしつこく残り続けていると指摘している。
 

早速ランキングを見ていきたい。調査全体の総合ランキングでは、世界で最も使われているパスワードは、なんと、「password」だった。そう、日本で言うと「パスワード」である。


>次ページ:ハッカーはたった1秒で解読、日本のランキングは?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

連載バックナンバー

Pick up

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは