『スラムダンク』の牧紳一を演じてほしい俳優ランキング! 3位「坂口憲二」、2位「鈴木伸之」、1位は?

All About編集部独自アンケート調査による、266人が選んだ『スラムダンク』の海南大附属高校バスケ部キャプテン、「牧紳一」を演じてほしい俳優ランキングを発表! 2位の鈴木伸之さんを抑えて1位を獲得した人は?(画像出典:Amazon)

All About編集部では、10〜60代の男女266人を対象に、『スラムダンク』に関する独自調査を実施しました(調査期間:8月18日〜9月12日)。アンケート調査結果から、今回は『スラムダンク』の海南大附属高校キャプテン、“じい”こと「牧紳一」を演じてほしい俳優ランキングを発表します!
 

(画像出典:Amazon

神奈川県最強チームである海南大附属高校を率いるキャプテン、牧紳一。“帝王”とも呼ばれる、スピードとパワーにあふれたポイントガードとしてのプレイ、落ち着いた性格と抜群のリーダーシップを持ち合わせる反面、花道に“じい”と呼ばれる、高校生とは思えない大人っぽい顔(老け顔)を気にする一面も。
 

第3位:坂口憲二


第3位は、坂口憲二さん。SNS上でもよく投稿されている、サーフィンをする姿が牧紳一のイメージと重なった人も多いようです。

回答者からは、「見た目、体格ともにピッタリだと思う(31歳男性)」「高校生とは思えない威圧感と存在感が合うと思ったからです(40歳男性)」「落ち着いた色気のある雰囲気が似ているから(33歳女性)」など、体格がよく、落ち着いた大人の雰囲気がぴったりという声が集まりました。

また、「ワイルドな見た目はもちろん、サーフィンをやっている点も原作と同じためです(34歳男性)」「日焼けしていることサーフィンをしていること海のイメージがあるから(39歳女性)」「サーフィンが似合うから(32歳女性)」など、サーフィンについてのコメントも寄せられました。
 

第2位:鈴木伸之


第2位は、劇団EXILEのメンバーでもある鈴木伸之さん。2020年に公開された『今日から俺は!! 劇場版』で演じた開久高校の番長・片桐智司役は、牧紳一を彷彿(ほうふつ)とさせる風貌でした。

回答者からは、「ほりが深くて高身長でかつイケメンだから(49歳男性)」「少し威圧感のあるイメージが合致してるように思います(37歳女性)」「ガタイの良さやチームのリーダーっぽさ(31歳女性)」「メンタルも技術も色々強そうで、カリスマ性もあって、牧さんにぴったりだと思いました(39歳女性)」など、体格や顔つきだけでなく、リーダーとしての存在感も出せそうだからというコメントが寄せられました。

また、「今日から俺は、を見て似合いそうだから(40歳女性)」「今日から俺は! で見た時の体格の感じやリーダーシップを感じられるところです(38歳女性)」などの声もありました。
 

第1位:鈴木亮平


第1位は、鈴木亮平さんでした。NHKの大河ドラマ『西郷どん』での西郷隆盛役をはじめ、大きな体格や圧倒的な存在感で、役柄に説得力を持たせる実力派俳優です。

回答者からは、「強く王者な雰囲気を出してくれそうだから(32歳女性)」「体が大きく、性格もパワフルなところ(45歳男性)」「肌を黒くしたら牧紳一に見える(27歳男性)」「体が仕上がっていて高身長。かつストイックな俳優としての印象も含めて視聴者は見る気がするから(29歳女性)」など、“帝王”と呼ばれる牧紳一のパワフルなプレーと風格を再現してくれそうという声がありました。

また、「頼りがいがあり、ゴツイから(44歳女性)」「筋肉あるし雰囲気から、頼りになりそう(52歳女性)」「大黒柱のキャラクターにぴったりだと思います(44歳女性)」「体も大きく、キャプテンシーがありそうだからです(40歳女性)」など、キャプテンとしての頼りがいのある雰囲気もぴったりというコメントが寄せられました。


>9位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
『スラムダンク』の藤真健司を演じてほしい俳優ランキング! 3位「岩田剛典」、2位「横浜流星」、1位は?
『スラムダンク』の魚住純を演じてほしい俳優ランキング! 2位「篠原信一 」を抑えた1位は?
『スラムダンク』の「桜木花道」を演じてほしい芸能人! 2位「桐谷健太」、1位は?
『スラムダンク』の「流川楓」を演じてほしい芸能人! 2位の「吉沢亮」を抑えた1位は?
『スラムダンク』の「三井寿」を演じてほしい芸能人ランキング! 3位「中川大志」2位「竹内涼真」、1位は?
『スラムダンク』の「赤木剛憲」を演じてほしい芸能人! 2位の「関口メンディー」を抑えた圧倒的1位は?
『スラムダンク』の「宮城リョータ」を演じてほしい芸能人! 「市原隼人」を抑えた1位は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在