【虫画像なし】500人調査「家に出ても許せる虫」ランキング! まさかの2位「該当なし」に打ち勝った1位は?

6月4日は虫の日! 虫が苦手な人も、あの虫なら許せる!って虫いますよね? 全国に住む10~60代の男女500人にアンケート調査を実施!家の中に出ても許せる虫ランキングをご紹介します。

6月4日は虫の日! 苦手な人も多いと思いますが、でもあの虫なら許せる!って虫もいますよね?


そこで今回、All About編集部では全国に住む10~60代の男女500人にアンケート調査を実施! 家に虫が出るのは許せるか、そして許せる虫ランキングをご紹介します。
 

7割近くが家に虫が出るのは「許せない」と回答

「家に虫が出るのは許せますか?」という質問について、「許せない」と答えた人は345人。69%と実に7割近くが許せないと思っていることが判明しました。
 

7割近くが「許せない」と回答


ただし、許せないと答えた人たちも、例外はあるようです。そんな「あいつはOK」な許せる虫を選んでもらい、ランキングを作成しました。

 

同点3位「チョウ」89票

同点で3位にランクインしたのは「チョウ」。選んだ人からは、以下のようなコメントが寄せられました。


「放っておけば外に出るので(30代・男性)」


「まだ捕まえられる方だから(30代・女性)」


「害を与えられる虫でないことと、自身が怖くないと感じる虫だから(30代・女性)」


「蝶々は見た目が綺麗で、子供のころに捕まえたりしていたので抵抗が少ないから(30代・女性)」


「チョウが家の中で出たことがまずないが、出たとしても慌てはしないと思うので。それ以外は無理(20代・女性)」


見た目が綺麗で害がないこと、またいざとなったら捕まえて逃がせるというのも許せるポイントなようです。
 

同点3位「ダンゴムシ」89票

チョウと同じく3位だったのは「ダンゴムシ」。選んだ人からは、以下のようなコメントが寄せられました。


「人に危害を与えない(50代・男性)」


「見た目が可愛いから(20代・男性)」


「特に害はないと思うので(30代・女性)」


「動きが遅いし、触ると丸まるのでかわいい(40代・女性)」


「敵意がないので現れても、基本的に無視しやすい(20代・男性)」


動きが遅くてこちらに敵意がない、丸まっているところはかわいいから許せるという人が多いようです。

 

2位「選択肢の中にはない」142票

「この中にはない」の選択肢が142票も獲得し、まさかの2位に! 多くの人が「どの虫も許せない」とのコメントを寄せました。
 

1位「テントウムシ」144票

見事1位に輝いたのは「テントウムシ」。2位に僅差で打ち勝ちました。選んだ人からは、以下のようなコメントが寄せられました。

「てんとう虫には小さい頃から慣れていて、入ってきちゃったのね程度で許せる(30代・女性)」


「動きが穏やかなところと大量に湧いたりしない事といざというときはティッシュでも触れるところ(30代・女性)」


「てんとう虫が家に入ってきたら金運が上がるという話を聞いたことがあるので。多分迷信なんでしょうが、なんとなく許せちゃいます(30代・女性)」


「てんとう虫はたまにカーテンにや洗濯物についていて、手でも掴めて平気なので許せます。シミも一度出ましたが、気持ち悪い感じではなかったので許せます(50代・女性)」


「テントウムシは可愛らしい柄をしてるし小さいので自分でも触って、外に逃がすことができます。セミのように急に鳴きだしたり、飛んだりしないので怖くないのもあります(40代・女性)」


金運があがるなど縁起がいいとされていること、小さくかわいらしく逃がしやすいことなど、テントウムシだけは許せるという人が続出。3位以下の多くの虫を大きく引き離しての1位となりました。


許せない虫が家に入ってこないように、夏に向けて虫除けの対策をしっかりしたいですね。


※回答者コメントは原文ママです


>次ページ:25位までのランキング結果


【おすすめ記事】
【虫が家に出ない秘訣3選】「高層階にはいない」「1匹いたら100匹いる」の噂もアース製薬さんに聞いてみた!
【人類の叡智】500人に聞いた、虫が家に出たときの対処法! 使える市販品や心構えなど秘伝の仕留め技3選
「ドライヤーの中にカメムシ」「気づかず食べた」500人から集めた虫に関する最悪エピソード【虫画像なし】
【虫画像なし】500人に聞いた「家に出たら許せない虫」ランキング!「この世からいなくなってほしい」第1位は?

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた