木下優樹菜、『運転の件について』動画公開! 「メチャクチャ怒ってる」吐露し「まじで共感しかない」の声

元タレントでYouTuberとして活動する木下優樹菜さんは6月17日、自身のYouTubeを更新。運転の件について赤裸々に話し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:「ゆきなてきな。」)

元タレントでYouTuberとして活動する木下優樹菜さんは6月17日、自身のYouTubeを更新。運転の件について赤裸々に話しています。

【実際の投稿:木下優樹菜、久しぶりの動画に反響集まる!】

「まじで共感しかない」

『お久しぶりです。運転の件について』と題した動画を公開した木下さん。ファンからYouTubeの更新を期待する声が多数届いたため、今回動画を出したようです。日々の生活の中で「本当にね、思うことがあって…」と、普段感じている話題について話すとのこと。

メイクをしながら「メチャクチャ怒ってることがある」と切り出し、「道路の無法地帯が怖すぎ問題」と明かしました。片道1時間15分くらいかけて子どもを毎日送り迎えする中で、そう思っているようです。「本当に怖くて」と吐露しています。

「ノールックチャリ」「ノールック電動キックボード」と名前を付け、それぞれの危ない運転の特徴について詳しく話し、最後は「安全運転 優しい気持ち 思いやりを持って運転してほしいですね」「本当ピースな気持ちで運転しよう」とまとめました。

コメントでは、「凄いわかる!!!」「まじで共感しかない」「ごもっともですね」「言ってる事めちゃくちゃ理解できます」と、共感の声が多数上がっています。また先日、木下さんは元夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史さんが運転する車と遭遇したことを報告し、それがネット記事になっていたことから「ネット記事のかと思った」などの声も上がりました。

前回の動画は食事会について

約1カ月ぶりにYouTubeを更新した木下さん。前回の動画は金曜日夜のプライベートの食事会についてでした。次回はどのような動画がアップされるのか、楽しみですね!
 
次ページ
木下さんのYouTube動画をもっと見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も