ADHD公表の木下優樹菜、釈明の言葉を掲載し 「ほんとにゆっきーなさんの姿勢は素晴らしい!!」の声

元タレントで現在はYouTuberとして活動する木下優樹菜さんは7月26日、自身のInstagramを更新。25日に公開したYouTube動画に対する批判を受け、釈明の言葉を掲載しました。

元タレントで現在はYouTuberとして活動する木下優樹菜さんは7月26日、自身のInstagramを更新。25日に公開したYouTube動画に対する批判を受け、釈明の言葉を掲載しました。
 

「1人でも多くの方が生きやすい世の中になりますように」


木下さんはレインボーと太陽の絵文字をつづり、画像を1枚載せています。「動画についてパッと適当に見て、赤でしょ?をばかでしょ?と私が言っているとする変換をして、あたかもこの症状についてばかにしているかのような悪意でしかないネット記事を出されましたが、一言も言ってません。訂正して頂きたく、皆んなと話し合って今ここに書きます」と、冒頭につづられた画像です(一部ネット記事で、「赤でしょ?」の部分を「バカでしょ」と間違えて書かれた経緯があります)。
 

実は木下さん、自身のYouTubeチャンネル「木下優樹菜ですっ」で動画「ADHDの私から伝えたい事があります【ユキナの告白】」を25日に公開し、その後さまざまな批判を受けていました。動画内では「ADHD(注意欠陥多動性障害)である」と告白し、脳波の検査を受けた結果についても説明しています。

Twitterでは批判の声が多かったようですが、YouTubeのコメント欄では、「ありがとうございます!とても勇気づけられました!繰り返し見てます」「ADHDかなって思った経緯とか、こういう事があって~とか、そういうのもお話しされた方が同じ病気を持つ方にとって参考というか励みになるんではないでしょうか」と、肯定的な声が多く上がりました。

またInstagramのコメント欄でも、「まだまだ理解されにくい世の中なのに打ち明けてくださりありがとうございます。ゆっきーなのおかげで1人でも多くの方が生きやすい世の中になりますように」「ほんとにゆっきーなさんの姿勢は素晴らしい!!」「ユッキーナ負けるな!」と、前向きな声が多くを占めています。

木下さんは以前にも双極性障害や適応障害であると動画で公表しています(2022年7月現在、動画は非公開)。今回はADHDを公表し、良い意味でも悪い意味でも話題を集めました。自分のことを公にして、生きづらさを感じている人たちが少しでも生きやすくなる世の中になるように、と考えている木下さんは素晴らしいです。これからも、活動を見守っていきたいですね。


>次ページ:木下優樹菜さんの投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
木下優樹菜、すっぴん!? で美バスト&腹筋を披露! 「スタイル良すぎ」「相変わらずお美しい」
木下優樹菜、部屋着でギリギリまで太ももを露出! 「可愛さハンパない」「いつもいつも可愛すぎます」
木下優樹菜、判決を受けYouTube動画で涙ながらに謝罪。芸能活動再開への思いも吐露
小倉優子、歯科医“再婚夫”との離婚発表! 「温かく見守っていただけましたら」「応援しています!!」とエール殺到
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」