かつて活躍した”おバカタレント”の近影ショットに絶賛の声! 「べっぴんさんですね」「相変わらず美人」

タレントでモデルの神戸蘭子さんは6月11日、自身のInstagramを更新。美しい近影ショットを披露しました。(サムネイル画像出典:神戸蘭子さん公式Instagramより)

タレントでモデルの神戸蘭子さんは6月11日、自身のInstagramを更新。自宅で撮影した美しい近影ショットを披露しました。

【実際の投稿:神戸蘭子、子どもとの生活感あふれたショット】

「相変わらず美人ですね」

神戸さんは「お外は、紫陽花など綺麗なお花がたくさんお散歩や自転車移動が楽しい時期です」とつづり、2枚の写真を載せています。また「先日、リビングのど真ん中をナメクジが歩いてました。自分の跳躍力に感心するくらい、飛び跳ねて驚きました‥苦手な虫が増えてくる季節です」と近況も報告しました。

写真の1枚目は神戸さんの近影。室内で撮影され、美しい笑顔が印象的な雰囲気です。2枚目では、アジサイをバックに息子を撮影。充実した生活が詰まった投稿になりました。

コメントでは、「相変わらず美人ですね」「べっぴんさんですね」「蘭子さん綺麗すぎる」「今日もかわいいです!」と、称賛する声が相次いでいます。

子どもとのショットや日常の一部を投稿

『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)がきっかけでブレークした神戸さん。そのため”おバカタレント”の印象を持つ人もいるかと思います。しかし、実際は宮崎県内有数の進学校を卒業した才女。大在学中から読者モデルとして活躍し人気を集めました。

神戸さんは2014年にスタイリストの男性と結婚し、現在では2人の子どもがいます。Instagramでは子どもとの仲むつまじい様子や、プライベートでの様子も公開。これからもどんな投稿があるか期待したいですね!
 
次ページ
神戸さんの日常をもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない