「ナイスくびれ」指原莉乃、圧巻スタイル際立つ肌見せショットに反響! 「最強の美しさ」「凄く綺麗」

タレントの指原莉乃さんは6月11日、自身のXを更新。ファッション誌『ar』(主婦と生活社)の表紙を務めていると告知しました。(サムネイル画像出典:指原莉乃さん公式Xより)

タレントの指原莉乃さんは6月11日、自身のX(旧Twitter)を更新。ファッション誌『ar』(主婦と生活社)の表紙を務めていると告知し、公開した写真に対して「まじかわいすぎ」などと反響を呼んでいます。

【実際の投稿:指原莉乃、くびれ際立つヘルシーボディを披露】

「これのために生きてます」

指原さんは「ar明日発売です」とつづり、2枚の写真を載せています。青いショートパンツに、丈が短いホワイトのノースリーブ姿でヘルシーなボディをあらわにしました。おなかと脇が露出しており、指原さんの抜群のスタイルと日頃の美意識がうかがえるショットです。

コメント欄では、「まじかわいすぎ」「めーーっちゃ綺麗」「これのために生きてます」「ナイスくびれ」「凄く綺麗」「最強の美しさ」との声が集まっています。

同誌には、「さっしーのミーハー美容ワンダーランド」のテーマで、身体づくりのポイントなどが公開されているとのこと。もし気になった人は『ar』7・8月合併号をチェックしてみてくださいね!

『高校生クイズ』のパーソナリティーに決定

さまざまな分野で活躍する指原さんは5月に『第44回全国高等学校クイズ選手権』にて、番組パーソナリティーに就任。お笑いコンビ・かまいたち、人気男性アイドルグループ・SixTONESと並び、豪華なパーソナリティー陣で同番組を盛り上げるようです。指原さんがどのような活躍を見せるのか楽しみですね!
 
画像出典:指原莉乃さん公式X
画像出典:指原莉乃さん公式X(@345__chan
次ページ
指原さん関連の投稿をもっと見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない