「枕カバー」を変えるだけで、睡眠=運気充電時間に!? 金運師に教わる、枕に良い色・良くない色

YouTubeチャンネル「金運上昇チャンネル」を運営する金運師・たかみーさんは、間違った枕カバーの色を選ぶと、運気を下げてしまう可能性があると言います。今回は運気を左右する、枕カバーに良い色、良くない色をそれぞれ紹介します。

気を付けて! 枕カバーに良くない色とは

■黒やグレー
黒は、風水で「水」の気も持つことから、寝室に黒を多用すると「空間が水浸しになり、運勢が足元から崩される」といわれています。

アクセント程度で使うことは問題ありませんが、黒やグレーは、「陰」の気を持ち、現状維持や停滞を象徴する色なので、運気の流れを変えたい人は、運気アップにつながるカラーを選んでみて。

■赤
風水で「火」の気を持つ赤は、生命力や情熱といったエネルギッシュなパワーが強いため、睡眠時には不向きな色です。興奮や緊張をもたらし、眠りを妨げてしまう可能性があるので、あまりおすすめできません。

■原色系の色(オレンジ、紫など鮮やかな目に飛び込んでくるような色)
赤と同様に、原色系の色は刺激が強く、神経を興奮させたり、気持ちを高める効果が強いため、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなるので注意しましょう。

 

睡眠は1日の疲れや体調をリセットし、翌日の運気を左右する大切なもの。寝室が汚れていたり整理整頓されていない場合も、運気が下がってしまいます。寝室はきれいに保ち、良い運気を充電できる場所に整えておきましょう。

最初から読む

この記事の執筆者:木村 友奈 プロフィール
さまざまな開運日や開運アクション、パワースポットなどを研究するフリーライター。趣味はパワースポット巡り。開運行動を日々の生活に取り入れながら、運気アップにつなげられるような記事を執筆。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは