「刑事役が似合う」男性俳優ランキング! 2位「織田裕二」を抑えて1位に選ばれたのは?

All About ニュース編集部は「刑事ドラマ」に関するアンケート調査を実施。「刑事役が似合う男性俳優」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:Amazonより)

織田裕二
織田裕二(画像出典:Amazon
犯人を追い詰める名推理や迫力あるアクションなど、刑事ドラマの見どころはたくさん。クールや熱血系など、さまざまなタイプの刑事がドラマを盛り上げています。

All About ニュース編集部は2023年12月18日~2024年1月15日の期間、全国10~70代の男女434人を対象に「刑事ドラマ」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「刑事役が似合う男性俳優」ランキングを紹介します!

>18位までの全ランキング結果

2位:織田裕二

2位にランクインしたのは、『踊る大捜査線』(フジテレビ系)の青島刑事役が印象的な織田裕二さんです。

湾岸警察署という架空の警察署を舞台に、本庁と所轄の確執を描いた異色の刑事ドラマで、織田さんの代表作の1つとなっています。

他にも2023年に前後編として放送された特集ドラマ『ガラパゴス』(NHK・BSプレミアム)では、継続捜査班の刑事役を好演。青島刑事とはまた違う、繊細かつ重厚な表現で新境地を開拓しました。

回答者からは「刑事と言えば『踊る大捜査線』であり、『踊る大捜査線』と言えば織田裕二さんと繋がっていきます」(40代女性/香川県)、「正義って感じのイメージが強い俳優さんです」(40代男性/群馬県)、「踊る大捜査線のイメージが強すぎる」(30代女性/岐阜県)といったコメントが寄せられています。

1位:水谷豊

1位にランクインしたのは、水谷豊さんです。10代から俳優活動を始め、1978年放送のドラマ『熱中時代』(日本テレビ系)で演じた熱血教師が当たり役となり大ブレークしました。

刑事役としては、国民的ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)シリーズの主人公・杉下右京がおなじみ。2000年の放送開始以来、シーズン22を数える長寿ドラマとなっています。

警視庁一の切れ者にして曲者という難役を、長きに渡ってスタイリッシュに演じ切れるのは水谷さんの演技力のたまもの。シーズンごとに変わるバディにも、毎回注目が集まっています。

回答コメントでは「陽と陰を併せ持つジキルとハイド的な刑事役が出来ような俳優さんに思えるからです」(50代女性/兵庫県)、「理知的な相貌や話し方が刑事役に適していると思うから」(20代女性/栃木県)、「やはり、相棒の演技が印象的だから」(60代女性/東京都)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
18位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽