「名作だと思う」刑事ドラマランキング! 2位『踊る大捜査線』を抑えて1位に輝いたのは?

All About ニュース編集部は「刑事ドラマ」に関するアンケート調査を実施。「名作だと思う刑事ドラマ」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:Amazonより)

踊る大捜査線
『踊る大捜査線』(画像出典:Amazon
ドラマジャンルの定番であり、高い人気を集める刑事ドラマ。王道のストーリーから奇想天外なものまで、さまざまな作品が放送されています。

All About ニュース編集部は2023年12月18日~2024年1月15日の期間、全国10~70代の男女434人を対象に「刑事ドラマ」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「名作だと思う刑事ドラマ」ランキングを紹介します!

>20位までの全ランキング結果

2位:踊る大捜査線

2位にランクインしたのは、1997年放送のドラマ『踊る大捜査線』(フジテレビ系)です。再放送やスペシャル版で人気を集め、映画化された4作品はいずれも大ヒットを記録しています。

主演を務めた織田裕二さん演じる青島刑事を中心とした、湾岸署メンバーとのやりとりや関係性が楽しめる本作。

「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!」「レインボーブリッジ封鎖できません!」など、青島刑事による名言が数多く生まれたことでも知られています。

回答者からは「それまでになかった、コミカルな感じの中にも惹き込まれるストーリーが面白かったし、出演者もはまり役で良かった」(50代女性/北海道)、「織田裕二、柳葉敏郎の上司部下の関係は最高でした」(50代男性/千葉県)、「実際に何年もシリーズ化して放映されているから」(40代女性/埼玉県)といったコメントが寄せられています。

1位:古畑任三郎

1位にランクインしたのは1994年から放送がスタートし、2006年に完結した人気シリーズドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)です。

主演の田村正和さん演じる、独特なしゃべり方やポーズでおなじみの古畑警部補が、明晰(めいせき)な推理力で犯人を追い詰めていくストーリー。

犯人役を毎回豪華俳優陣が演じ、犯人をわかった状態で物語を楽しむ倒叙ミステリーに引き込まれる視聴者が続出しました。

回答コメントでは「再放送で何度も見たし何度見ても楽しめる」(30代女性/岡山県)、「古畑と犯人の一騎打ちが楽しい」(40代男性/東京都)、「脚本の面白さに加えて、田村正和さんの演技がとてもマッチしていたから」(50代女性/東京都)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
20位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」