あびる優、祈る新年投稿に「娘ちゃんが戻ってきますように」「応援しています!」の声殺到

タレントのあびる優さんが1月10日、自身のInstagramを更新。新年のあいさつ投稿に「娘ちゃんが戻ってきますように」と、親権を持つも離れて暮らす愛娘を気遣う声が殺到しています。(サムネイル画像出典:あびる優さん公式Instagramより)

タレントのあびる優さんが1月10日、自身のInstagramを更新。新年のあいさつ投稿に「娘ちゃんが戻ってきますように」の声が殺到しています。

【実際の投稿:あびる優、「娘ちゃんが戻ってきますように」の声殺到】

寺院に参拝するショット

「遅ればせながら2024年 明けましておめでとうございます。日本が世界が皆様が少しでも穏やかに健やかに過ごせます様に」と、新年のあいさつをしたあびるさんは、寺院に参拝し手を合わせるショットなど、2枚の写真を投稿しています。

「本年もよろしくお願い致します」と投稿を結んだあびるさんには、ファンから「あけましておめでとうございます」のコメントと共に「あびるさんのご家族の胸に娘さんが必ず戻ってくる!と願わずにはいられません」「ママの気持ちが、よっちゃんに届いてます様に」「娘ちゃんが戻ってきますように」「1日も早く娘さんと暮らせることを願っております」など、親権を持つも離れて暮らす愛娘を気遣う声が殺到しました。

あびる優さんプロフィール

2014年に格闘家の才賀紀左衛門さんと結婚し、娘を出産したあびるさんでしたが、2019年12月に離婚。2020年に、あびるさんが親権者変更と引き渡しを求める調停を起こしました。その後、東京家庭裁判所では2022年2月、親権をあびるさんに変更する決定を出しています。才賀さんは抗告しましたが、東京高等裁判所は4月、抗告を棄却。しかし、娘は引き渡されないまま現在に至っています。

あびるさんの新年ショットには、愛娘への思いもあるようですね。
 
次ページ
あびるさんの近況ショットを見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】