2024年1月1日から5日連続やってくる「天恩日」に、「やるといいこと」「やってはいけないこと」

2024年1月1日~1月5日は「天恩日」。天の恩恵を受けることができるスペシャルな開運期間です。この期間中のご利益にあやかるため「やるといいこと」「やってはいけないこと」を紹介します。

天恩日にやってはいけないこと

祭事には向いている天恩日ですが、葬儀や入院などの凶事(きょうじ)は避けたほうがいいとされています。

これらは突発的に起こることなので避けるのが難しいかもしれませんが、可能であればできるだけ日を変えるなどして対応するとよいでしょう。
 

天恩日は他の吉日と重なると相乗効果を与えるとされる開運日。2024年1月1日は、天恩日に一粒万倍日と天赦日が重なり、2024年の中でも最強クラスのトリプル開運日に! 天のサポートが最大限に発揮されるこの日のご利益にあやかり、幸運を手に入れてくださいね。

最初から読む

この記事の執筆者:木村 友奈 プロフィール
モンテッソーリ教育を行う幼稚園での教諭歴4年、保育士歴5年。出産後、フリーライターとして育児・教育・生活情報のほか、趣味の温泉、神社、パワースポットにまつわる記事を執筆。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化