「ナンバープレートにしたい」と思う青森県の地名ランキング! 2位「青森市」、1位は?

All About ニュース編集部では「あったらうれしいナンバープレートの地名」に関するアンケート調査を実施しました。この記事では「ナンバープレートにしたいと思う青森県の地名」ランキングをご紹介します。

「ナンバープレートにしたい」と思う青森県の地名ランキング
「ナンバープレートにしたい」と思う青森県の地名ランキング

All About ニュース編集部は2023年10月27日~12月25日の期間、全国の10~70代の男女310人を対象とした「あったらうれしいナンバープレートの地名」に関するアンケート調査を実施。※すでに存在する地名もランクインしていることがあります

今回はその中から、「ナンバープレートにしたいと思う青森県の地名」ランキングの結果を紹介します。

>9位までの全ランキング結果を見る

2位:青森市

2位は「青森市」でした。

青森市は青森県の中央部に位置しており、県庁所在地ともなっている市町村。本州と北海道を結ぶ交通の要所となっています。

回答者からの回答をチェックしてみると「リンゴなどで有名なので」(東京都/40代男性)、「県庁所在地だから」(大阪府/30代女性)、「青森で一番栄えているから」(東京都/20代男性)、「シンプルに『青森市』が分かりやすく雰囲気も良い」(静岡県/40代男性)などの声がありました。

1位:つがる市

1位は「つがる市」でした。

青森県の北西部にある市町村。2005年の町村合併に伴い「つがる」の名前が採用されました。

「つがる」の地名から、「津軽平野」「津軽海峡」などの地形、石川さゆりさんの歌謡曲『津軽海峡・冬景色』を連想させるようです。

アンケートの回答では、「ひらがなで可愛いし、青森らしいから」(埼玉県/30代女性)、「ひらがな表記での『つがる』が可愛らしくていいなと思いました」(千葉県/30代女性)、「名物のりんごやトンネルを想起させる地名が、青森県全体のアピールになると思う」(福岡県/20代女性)、「津軽弁や津軽平野、津軽のリンゴなど、津軽=青森とイメージそのものだから」(茨城県/40代男性)などの声がありました。

※回答者コメントは原文ママです
次ページ
9位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」