最終回まで見続けたい秋ドラマランキング! 2位は『パリピ孔明』、1位はどのドラマ?

「最終回まで見続けたい秋ドラマランキング」で、向井理さんが中国の名軍師・諸葛孔明を演じる『パリピ孔明』(フジテレビ系)が2位にランクインしました。上白石萌歌さんのかわいさも話題の作品ですが、1位になったのはどのドラマでしょうか。

パリピ孔明
2位は『パリピ孔明』(フジテレビ系)
画像出典:公式Webサイト (c)フジテレビ

2023年も、話題のドラマが数多く放送されています。皆さんはどの秋ドラマを見ていますか。

エンタメ情報Webマガジン「TVマガ」を運営するWonderSpaceが実施した、2023年秋ドラマに関するインターネット調査「最終回まで見続けたい秋ドラマランキングベスト8」の結果を紹介します。調査対象は10~50代以上の男女100人、調査期間は10月23~24日です。

>8位までの全ランキング結果を見る

2位:『パリピ孔明』

2位は『パリピ孔明』(フジテレビ系)です。『パリピ孔明』は、原作・四葉夕卜さん、漫画・小川亮さんが手掛けた同名漫画を実写化したドラマで、主演は中国の名軍師・諸葛孔明を演じる向井理さんです。

五丈原の戦いで倒れた孔明が、若者となってハロウィーンで盛り上がる現代の東京に転生。そこで上白石萌歌さんが演じる駆け出しのシンガーソングライター・月見英子と出会い、月見を成功に導くために軍師・マネージャーとして活躍する様子を描いた青春コメディーです。

回答者からは「向井理の諸葛孔明がおもしろすぎる。ビジュアルもいいし存在感やカリスマ性もある。森山未來との身長差もおもしろいし、それでも別の存在感がある。上白石萌歌ちゃんのかわいさと男性ふたりの異様な存在感がアンバランスすぎて目が離せない」「三国志のキャラクターが好きで見始めたが、現代に転生するという設定が今までになくて面白い話だったので見ています。このまま最後はちゃんと世界を平和にできるのかが見もので、分かりやすく策を説明してくれるので面白い」といったコメントが寄せられました。

1位:『きのう何食べた? season2』

1位は『きのう何食べた? season2』(テレビ東京系)でした。『きのう何食べた?』はよしながふみさんによる同名漫画を実写化したドラマ。2019年に「season1」が放送され、劇場版も公開された人気シリーズの続編です。

西島秀俊さんが演じる料理上手で几帳面な弁護士の筧史朗と、内野聖陽さんが演じる史朗の恋人で美容師の矢吹賢二の日常を描いた物語。ストーリーは料理と食卓を中心に進みますが、ゲイのカップルが抱える複雑な心情や諸事情が丁寧に描かれています。

回答者からは「シーズン1、映画も観ました。心温まる作品で頑張った自分のご褒美になっているからです。出演者の方々も優しい雰囲気を放っているので見ていて癒されます。また料理がとても美味しそうで参考になります」「母も私も、原作の漫画が好きだからです。美味しそうな料理の数々に、食欲をそそられます。近所のスーパーでも手に入れやすい材料が使われているほか、シロさん(西島さん)がテキパキと調理を進めているため、参考にしやすいです。また、本作をみることは『LGBTQ』や『家族』について考える、良い機会になっていると思います」といったコメントが寄せられました。

※回答者コメントは原文ママです

この記事の筆者:サイトウイサム(ナレッジ・リンクス編集部)
トレンドに敏感なWebライターを自称するフリーランス。ネットサーフィンが趣味で、芸能ネタが大好き。「話題のスイーツは必ず食す!」がモットー。

次ページ
8位までのランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在