好きな「ベストジーニストの歴代女性受賞者」ランキング! 2位「杏」、1位は?

All About ニュース編集部では「ベストジーニスト」に関するアンケート調査を実施しました。「好きなベストジーニストの歴代女性受賞者」ランキングをご紹介します。(サムネイル画像出典:杏さん公式Instagramより)

All About ニュース編集部は9月25日~10月24日の期間、全国の10~60代の男女306人を対象に「ベストジーニスト」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「好きなベストジーニストの歴代女性受賞者」ランキングの結果を紹介します。

>11位までの全ランキング結果を見る

2位:杏

2位は「杏」さんでした。

2011年、ドラマ『名前をなくした女神』(フジテレビ系)にて主演を務めたほか、ドラマ『妖怪人間ベム』(日本テレビ系)ではベラ役を演じました。2023年現在もドラマや映画、バラエティ番組への出演で活躍している女性俳優です。近年では、2023年11月に公開予定の映画『翔んで埼玉 〜琵琶湖より愛をこめて〜』で桔梗魁役を担当。大ヒット映画の続編で、作中での活躍が注目されています。 

杏さんは、2020年の「第37回ベストジーニスト2020」にて一般選出部門の第1位に選出。長身かつ美脚であることが「最もジーンズが似合う有名人」に選ばれる要因だったのではないでしょうか。

アンケートの自由コメント欄では、「ジーンズのイメージがなくて新鮮だったから」(千葉県/20代女性)をはじめ、「すらっとした体形にジーンズが良く似合いそう」(徳島県/50代女性)、「スタイルがいいだけでなくジーンズが似合っている」(東京都/40代女性)、「足が長いからかジーンズがよく似合う」(埼玉県/30代女性)との回答が寄せられています。

1位:菜々緒

1位は「菜々緒」さんでした。

2009年に「ミスTGCグランプリ」を獲得。ファッションモデルを務めたのち、ドラマや映画、バラエティ番組など幅広いジャンルで活躍している女性タレントです。

直近では、2023年4月に放映されたスペシャルドラマ『TOKYO MER〜隅田川ミッション〜』(TBS系)では蔵前夏海役を演じています。

2016年の第33回から、2018年の第35回まで3回連続でベストジーニストに選出。3回連続受賞となったことで殿堂入りを達成しました。持ち前の美脚を生かした「菜々緒ポーズ」でファンや人々を魅了したことが投票結果に好影響を与えたのかもしれません。

アンケートの自由コメント欄では、「ジーンズのイメージがなくて新鮮だったから」(千葉県/20代女性)をはじめ、「すらっとした体形にジーンズが良く似合いそう」(徳島県/50代女性)、「スタイルがいいだけでなくジーンズが似合っている」(東京都/40代女性)、「足が長いからかジーンズがよく似合う」(埼玉県/30代女性)などの回答が寄せられています。

※回答者コメントは原文ママです

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。
次ページ
11位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化