【乃木坂46】歴代最強センターランキング! 2位「生駒里奈」を抑えた1位は?

「乃木坂46」の歴代最強センターと言えば? All About ニュース編集部は「乃木坂46」に関する調査を実施。本記事では「歴代最強センター」のランキング結果を紹介します!(サムネイル画像:生駒里奈さん公式Instagramより)

8月23日に33枚目のシングル『おひとりさま天国』をリリースした乃木坂46。この曲は、5期生の井上和さんがセンターに抜てきされていますが、歴代センターといえば、誰を思い浮かべますか?

All About ニュース編集部は7月27日~9月28日、全国10~60代の280人を対象に「乃木坂46」に関する調査を実施。本記事では「歴代最強センター」のランキング結果を紹介します。
 
>10位までのランキング結果
 

2位:生駒里奈


生駒里奈さんが2位に選ばれました。

2011年に乃木坂46の1期生として加入した生駒さんは、2018年にグループを卒業。デビューシングル『ぐるぐるカーテン』のセンターを務めると、『おいでシャンプー』『走れ! Bicycle』『制服のマネキン』『君の名は希望』と5作連続でセンターを担いました。

生駒さんを選んだ回答者からは、「初代センターでセンターと言えば生駒ちゃんというイメージ(20代男性)」「やはりデビューシングルでのセンターはそのグループの顔!ってイメージがつく(30代女性)」「美人・可愛いはいっぱいいるけど『主人公感』は生駒ちゃんだけな気がするから(20代女性)」などの声が寄せられました。
 

1位:白石麻衣


最も多くの票を集めたのは、白石麻衣さんでした。

白石さんは、2位の生駒さんと同じ1期生。9年間グループの一員として活動し、2020年の卒業コンサートをもって卒業しました。初センターは、2013年発売のシングル『ガールズルール』。その後も『今、話したい誰かがいる』『インフルエンサー』『シンクロニシティ』などでセンターを務めました。回答者からは次のようなコメントが集まりました。

「オーラがダントツだったと思う(40代女性)」

「出てきただけで、目を引くものを持っているので(60代女性)」

「まさに乃木坂の顔であり、不動のエースであり、完全無欠のアイドルだったから(30代女性)」

「他のメンバーにも多大に影響を与えてたんだろうなと、卒業した今でもメンバーの方の口から話が出るたびに思うから(30代男性)」「全員がそれぞれ素晴らしいです。歴代で行くと白石麻衣はその存在感を十分に発揮して、歌も踊りも上品で最高かもしれません(60代男性)」


※回答コメントは原文ママです


>次ページ:10位までのランキング結果
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化