「世界で1番イケてる」松田翔太、クラシックカーと渋すぎるツーショット! 伯母も「はい。かっこいい。自慢です」

俳優の松田翔太さんは9月20日、自身のInstagramを更新。流線形のボディが美しいクラシックカーとの激渋ツーショットを披露しました。(サムネイル画像出典:松田翔太さん公式Instagramより)

俳優の松田翔太さんは9月20日、自身のInstagramを更新。流線形が美しいクラシックカーのシートに腰掛けた“激渋”のモノクロショットを披露しました。

【実際の投稿:松田翔太、クラシックカーと激渋ツーショットを披露】
 

「車の曲線が惚れ惚れしました」

松田さんは「自分が勝手にコツコツとやっている事を、友人が質問してくれて、聞いてくれるって嬉しい限りです。ありがとう!」とつづり、ファッション誌『Silver』No.21(メディアボーイ)に登場したことを報告しました。サングラスを掛けた渋めの表情やスキーウエアを着用した後ろ姿、レース用ヘルメットを着用した写真などを4枚投稿。伯母である俳優の熊谷真実さんもコメントで「はい。かっこいい。自慢です」と反応しています。

ファンからは「カッコ良すぎて、鼻血ブーです」「カッコいい車ですねー!」「松田翔太とツーリング出来る世界線どこ」「世界で1番イケてる」「流線形憧れますーーー」「お久しぶりです、もっとおもてに出て欲しいなー」「車の曲線が惚れ惚れしました」と、歓喜の声が相次いでいます。

過去にはクラシックカーを運転する姿も

これまでにも車やバイクの写真をたびたび投稿している松田さん。過去にはサングラスを掛けてジャガーの名車「Eタイプ」を運転する姿も公開。今後も“激渋”なクラシックカーショットを期待したいですね。

 



>次ページ:松田翔太さんのドライブショットも見る


【松田翔太さんの出演作をチェック!】
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望