崎陽軒の「お赤飯シウマイ弁当」知ってた? 「食べたことがないけど気になるお弁当」ランキング

All About ニュース編集部は9月5日~19日の期間、全国の10~70代の男女292人を対象に「食べたことがないけど気になるお弁当」についてのアンケートを実施。ランキングの結果を紹介します。

All About ニュース編集部は9月5日~19日の期間、全国の10~70代の男女292人を対象に「崎陽軒のお弁当」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「食べたことがないけど気になるお弁当」ランキングの結果を紹介します(画像は崎陽軒提供、価格は2023年9月時点のもの)。


>10位までの全ランキング結果を見る

 

第5位:「お赤飯シウマイ弁当」

お赤飯シウマイ弁当(税込1000円)
お赤飯シウマイ弁当(税込1000円)

5位は「お赤飯シウマイ弁当」(税込1000円)でした。

「お赤飯シウマイ弁当」は、定番の「シウマイ弁当」の白飯がお赤飯に変わったもの。5個からの予約販売なので、特別な「シウマイ弁当」といえるでしょう。お祝いの席はもちろん、ちょっとした記念日におすすめです。

回答者からは「5個~はなかなか頼めないので機会があれば食べてみたいです」(愛知県/40代女性)、「このような商品があるのを知らなかったが、きっと美味しいと思う」(茨城県/50代女性)、「シウマイとお赤飯の組み合わせが気になります」(千葉県/30代女性)という声が上がっています。

第4位:「ハマスタ☆応援弁当」

ハマスタ☆応援弁当(税込1300円)
ハマスタ☆応援弁当(税込1300円)

4位は「ハマスタ☆応援弁当」(税込1300円)でした。

「ハマスタ☆応援弁当」は、横浜スタジアム(ハマスタ)で横浜DeNAベイスターズの試合が行われる日のみ販売されています。

昔ながらのシウマイ(2個)はもちろん、「シウマイメンチカツ」、バット、ボール、グローブのうち1種類の焼き印が押された「シウマイまん」、ちょっぴりうれしい星型のおかずが入っています。

ハマスタで試合を観戦する人は、球場内にある崎陽軒店舗、ワゴンで買うことができます。ハマスタ以外(横浜駅中央店、キュービックプラザ新横浜店、関内駅南口店、伊勢佐木モール店、崎陽軒+DELI)でも購入可能です。

回答者からは「食べたかったのですが買いそびれた事が有り、一度食べてみたいです」(埼玉県/60代男性)、「おかずもたくさんだし、星型など見た目もかわいいから」(神奈川県/40代女性)、「シウマイまんが気になるから」(宮城県/20代女性)という声が上がっています。


>次ページ:3位は1050円のお弁当!
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」