女性が選ぶ「美しいと思う40代の女性俳優」ランキング! 「井川遥」「松嶋菜々子」を抑えた1位は?

全国10〜70代の女性340人を対象に実施したアンケート調査から、女性が選ぶ「美しいと思う40代の女性俳優」ランキングを発表! 同率2位の「井川遥」さん、「松嶋菜々子」さんを抑えた1位は? (サムネイル画像出典:井川遥さんの公式Instagramより)

大人の女性ならではの色気や上品さが魅力的な、40代の女性俳優たち。そんな中、特に女性から見て魅力的な女性俳優は一体誰なのでしょうか。

All About ニュース編集部は8月22日〜9月5日の間、全国10〜70代の女性340人を対象に、「魅力的だと思う20〜40代俳優」に関するアンケートを実施しました。今回はその結果から、女性が選ぶ「美しいと思う40代の女性俳優」ランキングを発表します! なお、年齢は8月時点のものです。

>19位までの全ランキング結果を見る
 

同率2位:井川遥


同率2位は、井川遥さん。1976年6月29日生まれの47歳です。“癒し系”女性俳優として男女ともに人気が高く、数多くのCMにも出演している井川さん。アパレルの仕事にも携わり、2017年には自身がディレクターを務めるファッションブランドを2つ立ち上げました。井川さんのInstagramではたびたび自身が手掛けるブランドの服を着用した姿が公開され、反響を呼んでいます。

回答者からは、「年齢を重ねる度に美しさが増しているから。透明感が凄い(35歳)」「大人の女性の色香が半端ないと思う(49歳)」「セクシーさもありながら、ツヤもあって美しい(35歳)」などの声が寄せられました。

さらに、「笑顔がとても素敵です(53歳)」「笑顔をみるとドキッとしてしまう程美しいと思います(30歳)」「元祖癒やし系だと思うから。柔和な感じが良い(43歳)」などの声も。
 

同率2位:松嶋菜々子


同率2位は、松嶋菜々子さん。1973年10月13日生まれの49歳です。過去1年間を通じて「最も輝いている人」「宝石が似合う人」を世代別に分けて表彰する「日本ジュエリーベストドレッサー賞」に20代、30代の受賞に続き、史上初3度目の受賞を果たした松嶋さん。松本潤さん主演のNHK大河ドラマ『どうする家康』では、後の徳川家康の母・「於大の方」を演じ、大らかで偉大な母を好演しました。

回答者からは、「松嶋菜々子さんは美しさに加えて品性の良さを感じる(49歳)」「元から品があり美しい方だと思っていましたが、年齢を重ねるごとに上品さがさらに増していると思ったからです(27歳)」「気品が満ち溢れていて上品な顔をしているから(38歳)」など、松嶋さんの佇まいからは“気品”を感じるとの声が多数ありました。

ほかにも、「スタイルが良く上品で可愛いから。可愛いけどかっこよさもある。また声も澄んでいて綺麗(35歳)」「オーラがあり、幾つになっても綺麗。スタイルも維持されており、可愛さと美しさが両方ある(39歳)」「松嶋菜々子が出演するとみとれてしまう(47歳)」などのコメントが寄せられています。
 

第1位:深田恭子


第1位は、深田恭子さん。1982年11月2日生まれの40歳です。9月12日に最終回を終えた『18/40〜ふたりなら夢も恋も〜』(TBS系)で福原遥さんとダブル主演を務め、深田さんの実年齢と同じ40歳のキャリアウーマン役を演じました。2021年に適応障害の治療のため一時休養していた深田さんですが、復帰後はドラマやCM、雑誌など多方面で活躍し、40歳とは思えない圧巻のスタイルは羨望の的です。

回答者からは、「歳を重ねても変わらない美貌とスタイルの良さ(43歳)」「40代を迎えているのに20代の頃と変わらない美貌を保っていて凄いと感じる(41歳)」「40代とは思えないスタイルで髪も顔も綺麗にお手入れされていて、頭からつま先まで綺麗(31歳)」「スタイルの良さと、笑顔は可愛らしくそれ以外は大人っぽく、さまざまな魅力を持ち合わせている(21歳)」など、幅広い世代から称賛の声が寄せられました。

また、「深キョンが40代に入っていることにびっくりしました。いつまでも可愛らしい雰囲気で好きです(27歳)」「強がらずに素敵な女性という感じ。老化を感じさせず、歳を重ねるということに希望を抱ける(39歳)」「40代に見え無さすぎてどうケアしてるのか気になる(25歳)」などのコメントが寄せられています。

>次のページ:19位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望