【推しの子】を実写化したら「黒川あかね」を演じてほしい俳優ランキング! 2位「清原果耶」、1位は?

もし『【推しの子】』を実写化するとしたら、誰に演じてほしいですか? All About ニュース編集部が行った独自調査の結果をもとに、「黒川あかねを演じてほしい俳優」をランキング形式で発表します。(サムネイル画像出典:TBS系ドラマ『ファイトソング』公式Instagram)

黒川あかねが表紙の『【推しの子】』第5巻(画像出典:Amazon)
黒川あかねが表紙の『【推しの子】』第5巻(画像出典:Amazon
2023年流行した『【推しの子】』の登場人物で、高校2年生ながら俳優として活動する「黒川あかね」。もし実写化するとしたら、真面目で努力家なあかねを誰に演じてほしいですか?

All About ニュース編集部は、全国10~50代の316人に『【推しの子】』に関するアンケート調査を実施。今回は「実写化するとしたら黒川あかねを演じてほしい俳優」を聞いた結果をランキング形式で紹介します。

>次ページ:10位までの全ランキング結果
 

2位:清原果耶


清原果耶さんが2位に選ばれました。

清原さんは2015年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で俳優デビュー。2021年には同じくNHK連続テレビ小説の『おかえりモネ』でヒロインを務めました。回答者からは清楚(せいそ)な雰囲気があかね役にピッタリという声が多く上がりました。

「黒髪で清楚なイメージがぴったりだと感じたため(30代女性)」

「実力派な上に歌も歌えるので何でもこなす黒川あかね役にぴったり(30代男性)」

「清楚な見た目、少し自身なさげに見えるところ、演技力、舞台を実際にやっていることなどから、清原果耶がぴったりだと思いました(20代女性)」
 

1位:浜辺美波


最も多くの票を集めたのは、浜辺美波さんでした。

浜辺さんは『約束のネバーランド』や『逆転裁判』『思い、思われ、ふり、ふられ』などの実写映画に加え、アニメ作品の声優としても活躍。幅広い演技力でさまざまな役を演じる浜辺さんを選んだ理由には、以下のようなコメントが寄せられました。

「ちょっと影のあるような演技ができそう!(40代女性)」

「アイになりきる黒川あかねを演じきれる演技派女優だから(20代男性)」

「シリアスな役も明るい役もこなせて女優としてのイメージが強いから(30代女性)」

「演技力が高く美人であるところが、黒川あかねと非常に酷似しているため選んだ(20代男性)」

「黒川あかねの様に清純さとピュアさを兼ね備えていて、星野アイを憑依させたような演技もできると思うから(20代女性)」


※回答者のコメントは原文ママです


>次ページ:10位までの全ランキング結果
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望