バラエティ力が高いと思う「嵐のメンバー」ランキング! 「二宮和也」VS「相葉雅紀」、1位はどっち?

All About ニュース編集部では、現在活動休止中の国民的人気アイドルグループ「嵐」に関するアンケート調査を実施。全国の男女443人から「バラエティ力が高いと思う嵐のメンバー」ランキングの結果は?(サムネイル画像出典:嵐公式Instagramより)

2023年11月にデビュー25周年を迎える嵐。現在はグループとしての活動は休止中ですが、ソロとしても数多くの番組に出演し、司会などもこなしています。

All About ニュース編集部は8月28日〜9月5日の期間、全国10〜60代の男女443人を対象に、「嵐」に関する独自のアンケート調査を実施。今回はその中から、「バラエティ力が高いと思う嵐のメンバー」ランキングを紹介します。

>5位までの全ランキング結果
 

2位:二宮和也


2位は、冠番組『ニノさん』(日本テレビ系)の司会を務める二宮和也さんです。8月7日にスペシャル番組として『ニノさんとあそぼ』がオンエアされたことでも話題となりました。

嵐としては5年連続、個人でも2017年に『NHK紅白歌合戦』の司会を務め、白組を率いた二宮さん。抜群のトーク力と安定感のある進行に、絶賛の声が相次ぎました。

回答では、「どんな相手でも物怖じしない姿がバラエティに向いていると感じます」(40代女性)、「突然の司会にもしっかり対応。しかもゲストをうまく回してエピソードもうまい」(50代女性)、「周りをよくみてる。計算された立ち居振る舞いとアドリブ力」(40代女性)など、司会力の高さを称賛する声が多く寄せられました。
 

1位:相葉雅紀


1位は、10月26日から放送の新バラエティ番組『木7◎×部』(フジテレビ系)の司会を務めることが発表された、相葉雅紀さんです。

動物をテーマにしたバラエティ番組『嗚呼!!みんなの動物園』(日本テレビ系)や自身初の冠番組『相葉マナブ』(テレビ朝日系)のイメージが強い相葉さん。司会の経験を生かして2016年には『NHK紅白歌合戦』のほか、フジテレビの伝統音楽番組『FNS歌謡祭』の進行を務め、司会力を発揮しています。

回答では、「テレビでみていて面白いです。表情も明るいからです」(30代男性)、「芸人と絡むことも多く、大御所芸人ともうまく絡める」(30代女性)、「人に好かれる雰囲気があって盛り上げることもできるからです」(20代女性)など、相葉さんの人柄を支持する声が多く集まりました。

※回答コメントは原文ママです

>次ページ:5位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール

編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは