甘酒を凍らせてアイスカフェオレに!? マルコメ「プラス糀 糀甘酒」のひんやりメニュー3品を作ってみた

昔から「暑気払いの飲み物」として親しまれてきた甘酒。冷やしても温めてもおいしく飲めるので、料理やデザートにも活用できるんです。今回はマルコメ「プラス糀 糀甘酒」を使って、公式Webサイトに掲載されている夏レシピを実際に作ってみました!

コーヒーとの意外な相性! 「糀甘酒アイスカフェオレ」

甘酒を使ったアレンジレシピ。まず試してみたのは「糀甘酒アイスカフェオレ」です。
 
「プラス糀 糀甘酒LL」を製氷器に入れて凍らせます
「プラス糀 糀甘酒LL」を製氷器に入れて凍らせます

糀甘酒を製氷器で凍らせ、氷代わりにするだけ! 丸型に作れる製氷器を使ってみたところ、ちょっとおしゃれな雰囲気になりました。
 
「糀甘酒アイスカフェオレ」
糀甘酒アイスカフェオレ

苦味のあるブラックコーヒーに、優しい甘味の糀甘酒が好相性! コーヒーの中で溶け始めると、徐々にカフェオレの色合いになっていきます。糀甘酒の氷を作っておけばいつでも楽しめるので、おうちでちょっと一息つきたいときにいいですね。アイスティーとも合いそうな気がします。
 

フルーツビネガーのような爽やかさ「糀甘酒と梨のシャーベットスカッシュ」

続いては、「糀甘酒と梨のシャーベットスカッシュ」。
 
材料は梨、「プラス糀 糀甘酒LL」、酢、炭酸水
材料は梨、「プラス糀 糀甘酒LL」、酢、炭酸水

飾り用の梨をスライスしたら残りをすりおろし、糀甘酒とお酢を合わせて凍らせます。
 
材料を混ぜたらフリーザーバッグに広げて入れ、冷凍庫で2時間ほど冷やし固めます
材料を混ぜたらフリーザーバッグに広げて入れ、冷凍庫で2時間ほど冷やし固めます

凍ったらフリーザーバッグごとよくもみほぐして、炭酸水と合わせたら完成!
 
糀甘酒と梨のシャーベットスカッシュ
糀甘酒と梨のシャーベットスカッシュ

薄切りにした梨やミントを飾ると見映えがしますね。甘酒のほのかな甘味と、ビネガーソーダのようなさっぱりとした飲み心地が楽しめます。桃でも試してみたくなりました。


>次のページ:じゃがいもを使った「糀甘酒豆乳ビシソワーズ」
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】