男子高校生が好きなミュージシャンランキング! 2位「米津玄師」を抑えた1位は? 【2023年最新版】

「LINEリサーチ」を運営するLINEは、高校生のLINEユーザーを対象に実施した、2023年版・高校生の好きなミュージシャンランキング調査結果を発表。男子高校生編の2位には「米津玄師」がランクインしました。気になる1位は?


「LINEリサーチ」を運営するLINEは、高校生のLINEユーザーを対象に好きなミュージシャンに関するアンケート調査を実施。同調査結果は、全国の高校1~3年生の男女から集められた987サンプルを基に作成されました(調査期間:2023年5月17~18日)。

今回は、男子高校生が好きなミュージシャンランキングを紹介します。気になる結果を見ていきましょう!

>15位までの全ランキング結果を見る
 

2位:米津玄師

2位には、米津玄師さんがランクイン。“ハチ”名義で人気ボーカロイドミュージックを多数生み出し、その後、“米津玄師”としての活動を開始しました。2018年にはドラマ『アンナチュラル』(TBS系)の主題歌として『Lemon』を書き下ろしてミリオンセールスを記録。

また、アメリカで発行されている経済雑誌『Forbes』が選ぶアジアのデジタルスター100に選出されるなど、国内外で圧倒的な存在感を誇るアーティストです。

米津さんの楽曲といえば、美しいメロディと中毒性のあるサウンドが特徴。また、多くの楽曲が話題のアニメやゲームのテーマソングに起用されていることも、男子高校生の人気を集めている理由の1つといえそうです。
 

1位:YOASOBI

1位は、YOASOBIでした。コンポーザーのAyaseさん、ボーカルのikuraさんからなる「小説を音楽にするユニット」です。2019年に公開されたデビュー楽曲『夜に駆ける』が大ヒット! 2021年には史上初のストリーミング累計7億回再生を突破し、注目を集めました。

その後、手掛けた楽曲の原作小説がコミカライズしたり、飲料や映像作品とのコラボレーションを果たしたりするなど、その注目度は増すばかり。リリースするたびに各種チャートで上位にランクインし、大いに話題を呼んでいます。

そんなYOASOBIの楽曲の中でも、特に人気を集めているのが『アイドル』です。テレビアニメ『【推しの子】』(TOKYO MXほか)のオープニングテーマとして人気が急上昇中。SNS上では、ダンス動画や楽曲を利用したショート動画が多く投稿されています。


この記事の筆者:花輪えみ プロフィール
ライター/編集者。女性向けサイト編集、兼業ライターを経て現在はフリー。おもにインタビュー記事や漫画書評、旅行コラムを執筆。


>次のページ:15位までの全ランキング結果を見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」