「俳優活動を見てみたい女性歌手」3選! あいみょん、MISIA、あと1人は?

All About編集部が全国10〜60代の男女を対象に実施した、「俳優と歌手の両方で活躍するタレントに関するアンケート」から、「俳優活動を見てみたい女性歌手3選」を紹介します。あいみょんさん、MISIAさん、あと1人は? ※サムネイル画像出典:あいみょんさん公式Instagramより(@aimyon36)

あいみょんさん ※画像出典:あいみょんさん公式Instagramより(@aimyon36

All About編集部は4月20日~5月17日の間、全国10〜60代の男女454人を対象とした「俳優と歌手の両方で活躍するタレント」に関する独自アンケート調査を実施。本記事では「俳優活動を見てみたい女性歌手3選」を紹介します。
 

あいみょん

1人目は、「あいみょん」さんです! 2016年にメジャーデビューすると、わずか3年で日本武道館公演を開催。同年には「Billboard 2019年年間TOP ARTISTS」や「オリコン年間ストリーミングランキング 2019」1位に輝きました。過去にはテレビドラマの企画で俳優の神木隆之介さんらと共に、演技に挑戦した経験も。

自由回答を見ると、「独特な雰囲気を演技で見てみたい」(群馬県/40代女性)や、「意外性があって面白いと思ったから」(千葉県/40代女性)といったコメントが寄せられています。
 

MISIA

2人目は、「MISIA」さんでした! “5オクターブの音域を持つ歌手”と呼ばれるMISIAさんは、1998年にデビュー。2000年にリリースした『Everything』は、200万枚を超える大ヒットを記録しています。映画『SING/シング』の日本語吹き替え版で声優を担当したこともあり、実際の演技を見てみたいという人も多かったようです。

コメントでは、「アフレコをされていたので、実写でも見てみたい」(岡山県/50代女性)や、「ミュージカルなど良さそう」(神奈川県/30代女性)といった声が寄せられています。
 

椎名林檎

最後は、「椎名林檎」さんです! 1998年にシングル『幸福論』でデビュー後、1999年発表の1stアルバム『無罪モラトリアム』が170万枚、2000年リリースの2ndアルバム『勝訴ストリップ』が250万枚を超える大ヒットを記録。2016年にはリオデジャネイロ五輪・パラ五輪閉会式のフラッグハンドオーバーセレモニーで演出・音楽監督を務めるなど、幅広く活躍しています。

自由回答では、「MVやライブでの表現力を見ていると演技力もあるのではと以前から思っていたから」(千葉県/40代女性)や、「存在感がすごいので」(宮城県/30代女性)、「あまりテレビ等に出ないので見てみたい」(埼玉県/40代女性)といったコメントが寄せられています。

※コメントは原文ママです
 

調査概要

調査期間:4月20日~5月17日
調査方法:インターネット調査
回答者属性:全国の男女454人(10代4人、20代88人、30代135人、40代128人、50代81人、60代18人)

筆者:斉藤 雄二 プロフィール
執筆歴5年ほどのWebライター。趣味は読書とフィットネス。得意なジャンルはモノ系、スポーツ、車、音楽、インテリア、投資やお金関連、料理。最近は愛車のfiat500でドライブに出かけるのが楽しみです。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない