2023年上半期インスタ流行語大賞「芸能人部門」ランキング! 2位「平野紫耀」、1位は?

ライスカレーは、流行に敏感な10〜20代女性を対象とした調査に基づく「2023年上半期部門別インスタ流行語大賞」を発表。その中から「芸能人部門」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:プレスリリース)


流行先取りメディア「petrel(ペトレル)」を運営するライスカレーは、公式Instagramアカウント(@petrel_jp)の10~20代女性を中心としたフォロワーに、ストーリーズ機能を活用したアンケート調査を実施。

ユーザーのリアルな意見を基に決定した5つの部門別大賞の中から、今回は「芸能人部門」をランキング形式で紹介します!


>10位までのランキング結果を見る

 

第2位:平野紫耀

2位には、2023年5月にKing & Princeを脱退した平野紫耀さんがランクイン。これまでジャニーズアイドルとして、音楽活動だけでなく、ドラマや映画、バラエティ番組でも才能を発揮し、多くのファンを魅了してきました。

今後の活動についてはまだ明らかにされていませんが、一部報道では同じくKing & Princeを脱退した神宮寺勇太さんと共に、滝沢秀明さんが立ち上げた事務所と契約を交わすのではないかと報じられており、その去就に注目が集まっています。
 

第1位:目黒蓮(Snow Man)

1位に輝いたのは、Snow Manの目黒蓮さんでした! グループ活動のほか、俳優やモデルとしても活躍する目黒さん。

2022年に放送されたドラマ『silent』(フジテレビ系)や、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』の出演をきっかけに国民的人気を誇り、2023年上半期も映画やテレビ番組、CMにと大活躍でした。また、「第46回日本アカデミー賞」では、新人俳優賞と優秀助演男優賞を受賞するなど、演技力も高く評価されています。


>10位までのランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」