「夏に食べたいカップヌードルの味」ランキング! 同率1位「シーフードヌードル」、もう1つは根強いファンが多い?

40種類以上(サイズ違いを含む)のレパートリーを誇る日清食品の「カップヌードル」シリーズ。辛いものやあっさりしたものなど、夏に食べたいと感じる味も多く登場しています。今回は「夏に食べたいカップヌードルの味」をご紹介します。

カップヌードル シーフードヌードル(Amazon

All About編集部は全国10~60代の男女500人を対象に「カップヌードル」に関するアンケート調査を実施しました(調査期間:5月29日~6月2日)。この記事では、「夏に食べたいカップヌードルの味」ランキングを発表します。


>10位までのランキング結果を見る

 

同率1位:カップヌードル シーフードヌードル

同率1位の1つ目は、「カップヌードル シーフードヌードル」でした!

コクのある白濁スープに、イカやカマボコなどのシーフードと歯応えのあるキャベツ、スクランブルエッグなどが入っています。入っている具材が本格的で好き! という人も多いのではないでしょうか。

ちなみに、スープにはアサリのだしが使われているのだそう。食べ応えのある味なのに、どこかほっとするのは、日本人になじみの深いアサリのだしのおかげかもしれません。

「シーフードヌードル」は、カップヌードルシリーズの中で「BIG」が通年で販売されている数少ない味の1つということからも、人気の高さがうかがえますね。

回答者からは「少し味がマイルドであっさりしている方が夏に食べやすいため」(広島県/20代女性)、「辛くなくコクはあるけどあっさりと食べられる。キャンプや海で暑い中食べるのにちょうどいい」(福岡県/40代女性)といった声が上がっています。
 

同率1位:カップヌードル カレー

「カップヌードル」や「カップヌードル シーフード」などに並んで定番人気の「カップヌードル カレー」がもう1つの1位となりました。カレー自体が夏に人気の食べ物ですが、それを麺でつるっと食べられるのはうれしいですよね。

スパイシーながらも野菜の甘みを感じられるスープに、ゴロッとしたジャガイモや“謎肉”(カップヌードルに入っている肉)、ニンジンが入っていて、まさに日本人が好きなカレーそのもの。シリーズの中でも、根強いファンがいるフレーバーです。

回答者からは「単純に夏と言ったらカレーというわかりやすい思考ですが、辛すぎるものや酸味のある辛さが苦手なため、これかなと思いました」(岡山県/30代男性)、「カレー味のカップラーメンを外で汗をかきながら食べたい」(東京都/30代男性)といった声が上がっています。

※回答者のコメントは原文ママです


>10位までのランキング結果を見る


この記事の執筆者:マサキヨウコ プロフィール
子ども向け雑誌や教育専門誌の編集、ベビー用品メーカーでの広報を経てフリーランス編集・ライターに。子育てや教育のトレンド、夫婦問題、ジェンダー、グルメなど、幅広いテーマで取材・執筆を行っている。

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない