「食べてみたいカップヌードルの味」ランキング! 2位「欧風チーズカレー」、1位は新具材「炙り白謎肉」が入った?

40種類以上(サイズ違いを含む)のレパートリーを誇る日清食品の「カップヌードル」シリーズ。中には気になるけれど食べたことのない味もあるのでは? 今回は「食べたことがないけれど、食べてみたいカップヌードルの味」ランキングをご紹介します。

カップヌードル 欧風チーズカレー(Amazon

All About編集部は全国10~60代の男女500人を対象に「カップヌードル」に関するアンケート調査を実施しました(調査期間:5月29日~6月2日)。この記事では、「食べたことがないけれど、食べてみたいカップヌードルの味」ランキングを発表します。


>10位までのランキング結果を見る

 

2位:カップヌードル 欧風チーズカレー

第2位は「カップヌードル 欧風チーズカレー」でした。

定番の「カレー」味は、どちらかというと日本の家庭のカレーの味に近いですが、こちらは「欧風」ということで、ビーフとトマトが使われているのだそうです。

「欧風チーズカレー」1番の特長は、別添の「特製チーズパウダー」が付いていること。チーズの豊かな香りとコクが、カレースープのうま味をより引き立てます。

カップヌードルのほとんどがスープやかやくが麺と一体になっているスタイル。そこをあえて別の袋に入れてまで風味にこだわっているチーズの存在が気になりますね! カップラーメンなのに、いつもよりちょっぴりぜいたくした気分になれそうです。

回答者からは「普通のより高いから買わないが、普通のカレー味との違いを食べ比べてみたい」(京都府/20代女性)、「カレーとチーズの味がしっかりするのかと気になったため」(広島県/20代女性)といった声が上がっています。
 

1位:カップヌードル ねぎ塩

第1位にランクインしたのは「カップヌードル ねぎ塩」でした!

もはや麺料理ですらないねぎ塩を、どのようにカップヌードルに落とし込んだのか、気になる人が多いようです。

「ねぎ塩」の特長は、新具材「炙り白謎肉」が入っていること。こちらは鶏肉で作られた“謎肉”(カップヌードルに入っている肉)で、鶏のうま味と香ばしさがぎゅっと詰まっているのだそう。

麺やスープが気になるのはもちろんですが、この具材自体もとっても気になるところ。透きとおった鶏塩スープには、鶏と豚のほか、ねぎ調味油が使われているようです。

回答者からは「ねぎ塩が好きだが、ねぎ塩味を見たことがないので食べてみたいと思ったため」(千葉県/30代男性)、「塩だからあっさりしてて、ねぎがアクセントになって美味しそう」(兵庫県/30代女性)といった声が上がっています。

※回答者のコメントは原文ママです


>10位までのランキング結果を見る


この記事の執筆者:マサキヨウコ プロフィール
子ども向け雑誌や教育専門誌の編集、ベビー用品メーカーでの広報を経てフリーランス編集・ライターに。子育てや教育のトレンド、夫婦問題、ジェンダー、グルメなど、幅広いテーマで取材・執筆を行っている。

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望