低糖質「カップヌードルPRO」は本当においしい? 全種類をいつものカップヌードルと食べ比べてみた!

糖質やタンパク質を気にする人が増えてきた今、日清食品から「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」シリーズが発売されています。3種類の「カップヌードルPRO」と従来の味を食べ比べてみました。

カップヌードルプロ 全種類
「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」 

日清食品の「カップヌードル」といえば、インスタントカップ麺の先駆けであり、海外でも多くの国で発売されている日本が誇るインスタントラーメンです。
 

そんなカップヌードルから、2021年4月に発売されたのが「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」(以下、カップヌードルPRO)。発売直後から「おいしい」とSNSや口コミサイトで話題になり、一時期なかなか買えないほどの人気ぶりでした。その後、供給も増えたのか、大手スーパーや地元のスーパーでも見かけるようになりました。
 

カップヌードルPROは口コミ通りにおいしいのか。従来のカップヌードルと食べ比べてみました。
 

カップヌードルPROの特徴は?

現在発売されているカップヌードルPROは、スタンダードなカップヌードル、チリトマト、シーフードの3種類が展開されています。
 

カップヌードルPROの特徴は、なんと言っても「高たんぱく&低糖質」なところです。

高たんぱく低糖質なカップヌードルプロ
タンパク質15g、糖質50%オフ、食物繊維1日分

3種類ともそれぞれタンパク質15g、糖質50%オフ(従来のカップヌードルと比較)、食物繊維1日分入りとなっています。
 

カップヌードルプロとカップヌードルを食べ比べてみた

まずはスタンダードなしょうゆベースのカップヌードルPROとカップヌードルから食べ比べてみました。

カップヌードルとカップヌードルPRO
カップヌードルPROとカップヌードル

栄養成分表示を見ると、カロリーはカップヌードルプロが274kcal、カップヌードルが351kcal。糖質は従来のカップヌードルの表示がまとめて炭水化物となっているので、炭水化物で比較をすると、カップヌードルプロが35.4g、カップヌードルが44.5gと約10gの差があります。食塩相当量(塩分)はカップヌードルプロが4.8g、カップヌードルが4.9gで、大きな違いはありません。
 
カップヌードルプロ カロリー塩分糖質
カップヌードルプロとカップヌードルの栄養成分表示

ふたを開けた際の見た目は差がありません。香りも違いが感じられませんでした。
 
お湯を入れる前の見た目は大差ない
見た目はほぼ同じ

お湯を入れて3分で完成。
 

まずはスープから。カップヌードルPROのスープは、見た目の違いが感じられません。

カップヌードルプロのスープ
カップヌードルPROのスープ

カップヌードルのスープを飲んでみても、やはり同じように感じます。2つのスープを何度か交互に口にしましたが、やはり同じ味に感じます。
カップヌードルのスープ
スープの見た目・味に違いは感じられない

続いて麺です。「糖質半分」をうたっているカップヌードルPROの麺なので、パサついたり重たかったりするかと思いきや、ひと口目ではいつものカップヌードルの麺と差が分かりませんでした。
 
カップヌードルプロの麺
カップヌードルプロの麺

写真を撮りながらだったからか、カップヌードルPROとカップヌードルの麺を取り出してみても、大きな違いを感じません。
 

ところが5分ほど経過したところで、わずかに違いを感じました。カップヌードルPROの方が、少し柔らかくなっているような気がしたのです。
 

スープに入れたままの状態の麺を何度か食べ比べましたが、ややカップヌードルPROの方が柔らかく、カップヌードルの麺の方がしっかりしている印象です。ただし本当にわずかの差で、単品で食べていたら気付かないレベルです。

カップヌードルとカップヌードルプロの味の比較
 小皿にそれぞれのヌードルを出してみた

そして、カップヌードルPROの特徴でもあるハイプロテイン謎肉。カップヌードルに入っている謎肉よりも、カップヌードルPROは「ハイプロテイン謎肉」として、タンパク質が豊富に含まれていると、容器の裏側には書かれています。
 
カップヌードルプロのプロテイン謎肉
カップヌードルプロのハイプロテイン謎肉
  
左がカップヌードルプロのハイプロテイン謎肉、右が従来のカップヌードルの謎肉です。見た目はほぼ一緒。味も単品で食べると分からないレベルですが、交互に食べてみると、カップヌードルプロのハイプロテイン謎肉の方が、肉の味が濃く感じました。
 
謎肉
左:カップヌードルPROのハイプロテイン謎肉/右:カップヌードルの謎肉



>次ページ:「チリトマトヌードルPRO」と「チリトマトヌードル」を食べ比べ

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在